ほっこりbonte 癒され日和 bonte.exblog.jp

いろんなことに気付く毎日。大切に。。。大切に。


by ちゃこ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:できごと( 44 )

卒業式

前のブログから
だいぶ空いてしまいました。
流れる日々に
流されっぱなし。
でも、記録しておきたい卒業式のこと。
少し前の話になりますが
書いておきたいと思います。

※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°

3月1日
次男の卒業式でした。

e0353657_22310027.jpg

あぁ。
ほんとに
終わりなんだ。。。

あっという間に過ぎてしまった3年。
送り出したとき
悲しくて寂しくて
お家に入れなかったことを
まだ
はっきりと覚えているのに。

式が始まる前に
3年間の写真を流してくれました。
まだ
あどけなさの残るこども達の顔。
こうしてみると
3年経ったんだと実感がわいてきました。

一回りも、二回りも大きくなったこどもたち。
子どもと言っていいのか
少し躊躇してしまうほど、
しっかり成長していました。

私も一区切り。
よく頑張ったと
自分で自分を誉めてみました。

"両親へ"という手紙をもらいました。

~父さん、母さん、小学校から高校まで野球のお世話をしてくれてありがとう。
母さん、
ケガで入院した時、毎日お見舞いに来てくれてありがとう。
それから、中学の時、
和歌山まで野球の送り迎えありがとう。
これから勉強がんばって、しっかりやっていくから。
父さん、
話あんまりできへんから手紙に書いとく。
母さんも同じぐらいの思いはあるから。
中学校のとき、俺のためにマイクロバスの免許取ってくれたのに
チームをやめてごめん。
いろいろ言われてあの頃はウザいと思ってたけど、
今思うと、良い話やったと思う。
これからはいろいろ話をしよう。
一番に感謝しています。~

こんなに長いお手紙をもらったのは初めてでした。
次男は口下手で、そんなに自分の気持ちをすらすらと言える子ではないんですが
次男の気持ちがすごく伝わってきました。

それから、思ったこと。
私的に
けっこう努力して、
(仕事の調整やお金を都合つけたりとか)
野球や学校へ行って(遠かった~)
差し入れや、出来るだけの事をしたと思っていたけど
そこは一番に言いたいところではなかったんだなー。
本当に私が必要だったのは
怪我をして入院した時や、キツかった中学の野球チームの時。
本当に心が折れそうだったんだな。と改めて感じました。
そんな時にそばにいてあげられてよかったと思ったことと、
高校3年間、
楽しく過ごしてこれたんだと確信できたこと。

16歳で家から出したことを
ほんとによかったのか考えたときもあったけど
なんてことない。
次男の成長にとても重要な時間になっていたんだと
やっと
納得できました。
(卒業ですが。)

それから、
私にとってもいろんな人達と巡りあって
普通の母には経験できない時間を過ごすことができました。
これからも
この縁を大切にしようね。と母たちと約束しました。

卒業おめでとう。

私もお疲れさまでした。
(自分で労っておきます( ^-^))

※。.:*:・'°☆ ※。.:*:・'°☆ ※。.:*:・'°☆
3月10日
長男の卒業式でした。
早期就業していたので学生だったことを忘れかけていました。

この学校は夢を叶えるための
大きな一歩でした。

2年という(実際は1年半)短い期間に
ぎゅっと青春を凝縮させた感じ。

自分の好きなことを自由に出来た2年だったようです。

今回はちゃんとお休みもとれて、
学生最後の時間を満喫していました。

「卒業式の写真送って」というと、

e0353657_13380598.jpg

3次回で酔いつぶれてる写真を送ってきました(^^;

もう、ほんとに社会人なんだなぁと実感した一枚です。

長男、卒業おめでとう。



こうして
どんどん大人になるこども達。

私の中では
いつまでもこどものままだったけど

ふと
離れたところから見ると
もう、一人前の大人なんだと気付いたりします。

これからの人生は
自分で頑張っていけるんだなと思えてきます。

どきどきは
甘えてよね。
あと少し、あなたたちに必要な人間でいたいです。





by bonteblog | 2017-03-17 13:11 | できごと | Comments(0)

息子を迎えに。

明日は
次男の卒業式。
旦那さんも娘も一緒に
次男のところに行きました。

1日早くいったのは
寮の片付けをするためです。

4時に家を出ました。
空がだんだん明るくなっていく道を
走り抜ける気持ちよさ!

もう、お馴染みなったサービスエリアによりながら
「ここの○○おいしかったよねー」とか
振り返りながら向かっていると
肩の荷をまたひとつ下ろしたような
ホッとするけど
寂しい気持ちが込み上げてきて
つい、ポロッと涙が出てきました。
(明日の卒業式は号泣だなー)

高速降りる最後のサービスエリア

e0353657_23435500.jpg

いい眺めだなー。

e0353657_23451158.jpg

深呼吸。




そして、次男の学校が終わるのを待って
寮に入りました。

寮に入れるのは
入寮の時と退寮の時だけ。

3年前と変わらず、
ちゃんと掃除されてる廊下
ちゃんと揃えられている靴。

ここで3年
がんばったんやなーと
感無量になりかけて
次男の部屋に入ると

e0353657_23503042.jpg

emoticon-0132-envy.gif

なんじゃー!
この部屋の汚さはー!
「荷物まとめたから」って

どこがやねーん!emoticon-0130-devil.gif

どこにまとまった荷物があるねんー!
どこが片付いてるねーん!

もう突っ込みどころ満載で
感無量とか言ってる場合じゃない。

どっから片付ける?
どうやって片付ける?

次男にぎゃーぎゃー言いながら
とにかく何かしないと片付かないから
ゴミとゴミじゃないものに分けていくところから始めました。

もって帰るにもつがまとまった頃
次男がソワソワ。
「わー、彼女来た。寮の前で待ってる」
どうも、
最後のデートの約束をしてたみたい。

「もう。。。後片付けやっとくからはやく行きなさい!」

あー、私も甘いなぁ。
と思いつつ、
遠距離になるから最後の約束は大切だよね。と思って
あの部屋の後片付けを一人でがんばることにしました。

そして2時間後

e0353657_00082925.jpg
ゴミをまとめることができたので
なんとか床がみえるようになりました。

本当はお部屋に感謝しながらそうじしたかったけど、

もうくたくたで それどころじゃない。

「もう疲れたわー」とぼやいていると
旦那さんがホテルでやってるエステマッサージをやってもいいよと言ってくれたので
早速予約。
(ありがとー!)

温泉に入り
エステ マッサージ

あー。。。。
つかれが、とれるー。

あ、
息子を迎えに来たのを忘れそうになってた!

とにかく、
明日の卒業式が終わると
本当におうちに帰ってきます。
(うれしい!)



by bonteblog | 2017-02-28 23:28 | できごと | Comments(0)

やっと。。。復活。

ご無沙汰しておりましたー。

この10日ほど、
旦那さんから始まった風邪。
娘にうつり
最後は私にうつりました。

熱が2日ほどでて
のどがいたくなる風邪でした。

熱が出たときは
「インフルきたー!」
とあわてて病院に行きましたが
3人とも違いました。

ほんとにリレーのように次々と
熱を出していったので
仕事を1週間も休んでしまいました。

ところが、
私は熱だけで収まらず、
顔半分に帯状疱疹ができてしまい
ゾンビのような顔になってしまいました。

帯状疱疹は水疱瘡と同じウィルスらしく、
水疱瘡と同じ診断がでて、
更に1週間休みました。

職場の皆さん
ほんとにすいません!

顔はゾンビから
ボクシングの試合が終わったあとのような顔になり
今は次々とかさぶたになってきて
見た目は最初の頃より重症に見えます(^^;

帯状疱疹って
とにかくずーっと
チクチク チクチク チクチクと痛くて。

面白いことに、
ほんとに半分だけなんですよ(*_*)
痛いのも、ぶつぶつも。
感覚も半分だけ過敏になっていて、
何て言うか
自分の顔じゃないみたいでした。

とにかく、
瘡蓋がとれて、
赤みがひいたらおしまい。
月曜日から
久しぶりに仕事に行ってきますー!
(赤いのはまだ残りそうですが、なんとか見れる顔にはなるはず)

2週間、
だらだらと暮らしました。
たまには必要ですよね。
そんな時間も。


by bonteblog | 2017-02-18 16:59 | できごと | Comments(2)

おかえりー!

今朝、
5時に家を出て
南港まで次男を迎えに行きました。

昨日ですべての授業が終わり
今日から
¨仮卒¨になります。
卒業式まで
お家で待機です。

次男が帰って来ることを一番喜んでいるのは
娘です。
一人でいるのがやっぱり寂しいんだなー。

次男が帰ってきたから
また生活のリズムが変わってきますよねー。

また、4人の生活リズム。
おうちが賑やかになるのはうれしいです。

by bonteblog | 2017-02-02 08:59 | できごと | Comments(0)
ファイナルゲームが終わり、
弾丸フェリーだったので
その日の18時30分のフェリーで
帰ります。

今回の旅は
娘も一緒に行きました。

まぁ、お兄ちゃんに会いに行くというよりか
船に乗りたい!って感じで。

自分一人なら
船に乗る前にお弁当やおにぎりを買っておいて
晩ごはんにしたり
お風呂も
すいている時間にさっと入って
さっさと上がるんだけど
娘がいると
やっぱりちゃんと食べさせないとダメだし
お風呂も、寒い季節なので
湯冷めしない時間に入らせた方がいいだろうし
いろいろ段取りが必要になっていました。

フェリーの中にはレストランがあって
バイキングがあるんですが
娘が食べるものは少ないかなーと思います。
唐揚げとお味噌汁ぐらい。
あと、肉じゃが。
今回はこんなのがありました!

e0353657_12451096.jpg
チョコレートタワー!
マシュマロや、クラッカーをつけて食べます。
ところが、
マシュマロがめっちゃ固くて
そう、まるでゴムのような感じでした。
娘は張り切って3本(1本につき2こ マシュマロがついてます)作ってきましたが、
噛みきれず。
残りを私が食べました(  ̄▽ ̄)

娘は初めての船で大興奮!
夜もほとんど寝れてなかったみたいで
港からグランドに行くまでの15分で眠ってしまい、
お昼ご飯になるまで爆睡( ̄ー ̄)
兄ちゃんの最後のヒットも見ることなく
お弁当だけ食べに行った感じになりました。(^-^;

でも、
e0353657_13074660.jpg
肩車をしてもらい
兄ちゃんのたくましさを感じることができたんじゃないかな。
ユニフォームを着ているおにいちゃんを
初めて見たかも。
カッコいい兄ちゃんを
記憶の端っこでいいからおいといてね。


by bonteblog | 2017-01-24 21:18 | できごと | Comments(0)
船が港に7時45分に到着。
ファイナルゲームは8時から。
レンタカー借りてなんやなんやしてたら
グランドに到着したときは8時15分でした。
保護者とこどもたちがグランドに整列して校長先生のお話を聞いているところでした。
後ろからコッソリ列に入りました。
この後に写真を撮ることになっているんです。
この写真のために来たと言っても過言ではないので
間に合ってよかった~!

はいチーズ!

e0353657_11180028.jpg


この仲間たちと3年間
言葉通り、同じ釜の飯を食べて
暑い日も寒い日も
嬉しいときも悔しいときも
ライバルとして、友だちとして過ごしてきました。
本当に宝物です。

この仲間たちと最後のゲーム
次男はセンターで出ていました。
レギュラーとして立てなかったグランドに
今、どんな思いがぐるぐるとめぐっているのかな。

グランドの外には、母達が最後の息子たちの姿を見ようと
並んで見ていました。
口々に思い出話がポロポロと出てきて、
「3年なんて、ホントにあっという間やったねー」と締めくくっていました。

打順は9番の次男
張り切ってます

e0353657_11543692.jpg

打席に立った次男。
最後、
レフト前ヒット!
強烈な当り。

ピッチャーは監督。
どうだー!

本当に終わりなんだなー。

ありがとう
ありがとう
ありがとう!



e0353657_22055497.jpg





by bonteblog | 2017-01-23 22:00 | できごと | Comments(2)

女 3人 楽しい休日

今日、一日
お休みっぽいお休みでした。

起きて

「さむっ!」

外を見ると

e0353657_22170658.jpg

ベランダに雪が!

e0353657_22174289.jpg

家の前にある池には氷がはって
その上に雪が積もっていました。

寒いはずだー。

金曜日から
「土曜日は寒波が来るらしいよ(*_*)」
という噂で持ちきりだったから覚悟はしてたけど、
雪が積もるほどとは思っていませんでした。

ちょっとわくわくして雪を踏んでみました。
¨サクッ¨っと
かき氷を踏んだみたいな音がしました。
雪と言っても大阪の雪。
水分が多くて氷にちかいんだろうなー。

干していた洗濯物は
カチコチに凍っていました。
一か八かで干してみたんだけど、
やっぱり無理みたいでした(^-^;

今日は
妹とお母さんと映画を観に行く約束をしていました。
映画は¨ファンタスティックビースト¨
「あれ?」と思ってくださった方がいらっしゃるのではないですか?
そうなんです。
2回目なんですよー。
本当は娘も行く予定だったんですが、
(というか、もう一度見たいと言っていたのは娘でした。。。)
昨日、お年玉で買ったゲームが楽しすぎて
映画は一回見たから、もう見なくてもよくなってしまったようです。
妹とお母さんは楽しみにしていたので(ハリーポッター ファンです。)
連れていくことになりました。
もちろん、私ももう一度見ることになんの抵抗もなく、
見れるんだったら見たかったのでうれしかったです。

娘は旦那さんとお留守番。
私は、久々、妹とお母さんと女3人で過ごせる事になりました。

どうせならランチから行こうということで、
14時50分からの上映時間にし、
お昼前にお家に迎えにいきました。

どこでランチする?
と女子会のようにわいわい言いながら車を走らせ
娘がいたら行けない様なところに行こうと決めました。

ちょっと高めの和食のお店。
頼んだのは
¨手まり寿司定食¨
最初にサラダがでて、次に天ぷらと小鉢

e0353657_23443151.jpg

生麩の天ぷらがすごーくおいしかった♪

次に手まり寿司
e0353657_23474721.jpg

ちっちゃくてかわいい!
わさびの効き具合がちょうどよくおいしかった!

最後に抹茶アイスが出ておしまい。

広い座席でゆったりと食べることができてよかったー。
娘がいたらきっとファミレスか釜揚げうどんだったかな。

腹ごしらえもおわり、
映画館へ。

もう一度
e0353657_23550106.jpg
2回目だけど。
今度は余裕をもって見れたから
新しい発見もあったし、
楽しんで見ました。

ファンタスティックビースト
魅力的なキャラがたくさん出てきていて
シリーズになりそうですよね。
次回になにかおこりそうな種をまいてました。
DVDも、絶対買おうと思います。

今日は楽しく過ごせて
明日からのための充電。

女 3人楽しい休日でした。


by bonteblog | 2017-01-15 22:14 | できごと | Comments(0)
今日、
三学期が始まりました。

昨日から
「明日は学校やなー」と何度も言って
¨学校に行く¨をインプットさせました。

朝起きると
行くことはわかってるけど
行きたくない気持ちと戦っているのがわかりました。
40分かけてやっと起きてきたけど、
もう、時間がない!
でも、「早く!」だけは言わないように気をつけて
でも、早く出来るように声をかけて
なんとか玄関まできました。
もしかして、登校班が行ったかもと思い
外を見ると
今、出発したところ。
娘と手をつないで走りました。

走っている私たちを見て
近所の
いつも娘を見守ってくれてるママが
登校班をとめてくれたので
なんとか間に合いました。

よかった。
初日から行かないって言ったらどうしようかと思ってたので
ホントにひと安心。

三学期はじまりはじまりー!。
楽しくかよえますように。

とりあえず、一日一日をこなしていこう!
そうすると、気付けば
楽しく学校にいってるかも。

娘、楽しんでいこう!



by bonteblog | 2017-01-10 23:53 | できごと | Comments(0)
今日は成人の日!

長男が成人の日を迎えました。

20年って本当に長いはずなんだけど
あっという間にきてしまいました。

初めて授かった子。
つわりがひどくて10㎏以上痩せてしまったり、
出血して切迫流産しかけたり、
お腹が大きくなるにつれて
母親になることに不安が募って泣いていた日々。

アレルギーがすごくて
必死にすごした小さい頃

小さい小さいと思ってたら
一年ごとにぐんぐん大きくなった小学生。

いろんな悩みを抱えて心が成長した中学生。

大人に向かって歩き出した高校生。

夢を叶えるための専門学校生。

あ、涙出てきた。

自立の一歩を踏み出した20歳

私の心の中ではいつまでもいつまでもこどもだったのに

¨成人の日¨

という社会の中から見た長男は
もう、大人なんですねぇ。

。。。なのだけど、
長男は今日、仕事で(泊まり明け)
成人式には出られませんでした。
しかも、
昨日は母校の小学校でタイムカプセルを開けるイベントがあったけど、
それも参加できず。

前もって言っておけば休めたらしいのですが、言えずにシフトに組まれてしまったようで(T-T)

長男らしいといえばらしいんだけど
参加したかったろーなぁ。。。
と思うし、
私もちょっぴり晴れ姿を見たかったです。
(とは言っても、男の子はスーツですけどね。)

で、今度大阪に帰ってきたとき記念写真を撮ることにしました。

20歳の記念に一枚
置いておきたいです。

長男には朝、

「成人の日 おめでとう!」と

メールで送っておきました。

あっという間の20年。
いろんな事がありました。
きっと怒ったり泣いたり
そして、笑ったり。

当たり前のように過ぎていた毎日も
こんな節目に思い返すと
もっともっと大切に丁寧に過ごせばよかったなーと思います。

思い出を振り替えると
つい、反省が多くなるんですが、

ずーっと20年、
そして、これからもずーっと変わらないことは

¨私のところに生まれて来てくれてありがとう¨
そう思う気持ち。

ありがとう。







by bonteblog | 2017-01-09 22:47 | できごと | Comments(2)
今年もクリスマスが来ました!

去年のクリスマスは
と、
バタバタしたクリスマスでした。

今年もサンタ伝説を守るためにいろいろ考えました。
クリスマスの作戦のブログ
いろんな方がいろんなアイディアやお話を載せていらっしゃるので
それを読んで作戦を考えていました。

今年の娘は
たぶん
半信半疑。
割合でいうと 
信じている>信じていない=75%>25%
な感じです。
もう少しの間、サンタさん 信じてもらいたい(>_<)

ay-worksさんのブログで素敵なお話を読ませていただきました。

このブログを見て
ある考えが浮かびました。

∠※。.:*:・'°☆∠※。.:*:・'°☆∠※。.:*:・'°☆

今年の娘のお願いは

e0353657_21245289.jpg
レゴが欲しいようです。
でも、
昨日までは¨マリオメーカー¨というゲームでした。
突然出てきた欲しいもの。
買っても「やっぱり、マリオがいい」と言われるんじゃないかと
迷いましたが
去年も希望と違うものが来てショックだったので
今年は希望のものを用意して
もし、マリオだと言っても
サンタさんは交換できないよーと言える。

今回思ったことは、
サンタさんはいるけど、
サンタさんに
私と旦那を娘のプレゼント係りに
任命してもらおうということ。

サンタさんは
昔のようには出来なくなってきたから
いろんな人にお手伝いを頼んで
こどもたちに夢を配っているんだって。
そのお手伝いを
ママとパパが任されたんだよということにしよう!
ということに。

どうやってそれを伝えるか。。。

やっぱり手紙ですよねぇ。

そしてその手紙は英語じゃないとだめですよねー。

まー、
まだ英語わからないから
知ってる単語を並べて筆記体でかくとそれっぽく見えるかなーと思って。
紙はワックスペーパーを使い
スラスラっと書いてみました。
(デタラメすぎて載せることはできません( ̄ー ̄))

朝、
頼んだものがちゃんと届いたか心配でたまらない娘が
早起きして起きてきました。

「ママ~、今度はお手紙がきたー!」
(去年は電話だったので(^-^;)
「英語でわからんから読んでー。」
(シシシ、(^w^) 計画通りだー)

「どれどれ。あれ?これ、ママとパパに来てるよ。
サンタさんがパパとママにお手伝いをして欲しいんだって。
来年、娘ちゃんがいい子に過ごしたときプレゼントを渡す役目をパパとママにお願いしたいんだって。」

「サンタさんも忙しいんだねー。サンタさんをお手伝いしてくれる人が世界中にたくさんいるんだって。ママとパパもたのまれたんだわー。」

と、おそるおそる娘を見ると
「じゃあ、サンタさんはもう家来ないの?」
というので
「いつでも見守ってるから大丈夫。」

「娘、いい子にしてるから、来年はママとパパ よろしくお願いします。」

と案外、すんなりと受け入れてくれました。

サンタさんについて
どう思っているかはわからないけど、
お手紙は本物だと思ってくれてるみたいです。

お昼から
プレゼントでもらったレゴを組み立てて
大満足の娘。

e0353657_22571407.jpg

e0353657_22574654.jpg

今年は無難に過ぎていきました。

来年はまたひとつ大きくなる娘。
でも、サンタさんは信じていて欲しい。








by bonteblog | 2016-12-25 21:01 | できごと | Comments(0)