ほっこりbonte 癒され日和 bonte.exblog.jp

いろんなことに気付く毎日。大切に。。。大切に。


by ちゃこ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2016年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

第4試合 結果

第4試合結果
負けてしまいました

e0353657_07525730.jpg

誰も
こんなに早く
終わってしまうとは
思っていなかった。
夏の最後まで走り続けると思ってた。

でも、

終わってしまった。

私も。

みんな涙が止まらない。
もっとみんなといたかった
もっともっと野球をしている子ども達を応援したかった
次男のユニフォーム姿を見ていたかった


応援してくださった皆様
本当にありがとうございました!



e0353657_08262299.jpg

[PR]
by bonteblog | 2016-07-22 06:58 | できごと | Comments(4)

第3試合結果

昨日、第3試合でした。

勝ちました!
やった!

後、3つ!

e0353657_19332474.jpg

応援団長になった次男
七夕の願い事は

e0353657_19372843.jpg

母が送って来てくれた写メ。
なんか泣ける

次の試合は
明日です。

(すでに、弾丸フェリーに乗っています。)


[PR]
by bonteblog | 2016-07-20 19:26 | できごと | Comments(2)
¨息子に会いに。。。¨シリーズが続いています。

今回は地方大会第3回戦
2回戦は5ー3で勝ちました。
(あの、見られなかった試合。見たかったー(>_<))

初めの予定では、17日、19日が試合の予定日だったので
だいぶ前に飛行機で行く予定で飛行機とホテルのパックを予約していました。
ところが、雨で順延。
17日はなくなってしまいました。
キャンセルするとキャンセル料が発生して
もったいないので、なにもないけど行くことにしました。
リフレッシュ、リフレッシュ。

今度は飛行機
e0353657_18200934.jpg
プロペラ機。
空は少し曇っていましたが、空に飛び立つと

e0353657_18212419.jpg

雲の上は青空!
モコモコ雲もかわいい。
いろんな雲が繋がってます。

e0353657_18231533.jpg

いつもは離陸する前に爆睡してしまっているのですが
今日は珍しく起きていました。
すると雲の中には何か光が。

e0353657_18244405.jpg

写真の真ん中辺り
光が。。。わかりますか?
何だろうと目で追ってみると

e0353657_18263148.jpg

飛行機の影が見えました。
何が反射してるんだろう。
虹の光の輪が、なんだかラッキーな、ありがたいものに見えました。

泊まるところはいつものホテル
でも、
今日は最上階のお部屋!
しかも広い!

e0353657_18301705.jpg

e0353657_18303563.jpg

夜景もきれいです。

応援する前に力を蓄えれそう!

こんな旅も、あと少しと思うと
ちょっぴりさみしくなります。




[PR]
by bonteblog | 2016-07-17 18:02 | こどもたち | Comments(0)
次男に会いに行きました。
今回は初めて

e0353657_18484536.jpg

船!
飛行機ではなく船!

弾丸フェリーといって現地0泊、船中2泊の旅です。
安いのは知っていたんですが、
船酔いと、閉所恐怖症なので、閉じ込められた感が怖くて今まで避けていました。
でも、この夏、最後の試合をひとつも見逃すことなく通うためには、安くすまさないと家計がますます苦しくなるので
思いきって利用してみることにしました。

私の船のイメージは
ずっと波に揺られている中、狭いベットに閉じこもるイメージでした。
ところがこの船、9000トンの大きさ(ピンとこないですよね)
750人が乗れる船でした。
初めてなのですごく不安だったけど、
乗船すると、同じ学校、学年の母が2人乗っていて
なんだか小旅行気分で楽しく乗れました。

船のビックリ1
お風呂が充実。
船に慣れている母が、
「乗船したらまずお風呂やで!」
出港しないうちにお風呂に入ると空いているそうで、
確かに3人だけでした。
ジェットバスがあって、温度の違うお風呂がありました。
足を伸ばしてゆったり入りました。

船のビックリ2
海の上でも携帯が使える!
ベットでは、電波が届かなかったけど、ロビーでは使える!
もちろん通話もできる!

船のビックリ3
レストランが広い!
バイキング形式。(高いのであらかじめコンビニで食べ物を買ってから乗船)

トイレも洋式水洗

全然快適でした。
食わず嫌いだったなぁ。
もっと安く行けてたなーとちょっぴり損した気持ちてした。
(飛行機は飛行機でいいんだけどねー。)

今回は
次男、最後の甲子園の切符をつかむための公式戦、
地方大会初戦を応援するために行きました。
本当は11日だったのが雨のため順延になり、13日になったのですが
朝、港につくとどんより曇った空、
試合会場のグランドがあるあたりがさらにどんよりしてるように見え、雨はザーザーではないにしても、だいぶ降っていました。

2日延びたおかげで
仕事をぎゅーっと週末に寄せていたので
これ以上、調整することは無理!

中止の連絡が来ないことを祈って
朝のファミレスで母といろんな話をしていました。

最後の甲子園、メンバーに入れなかったお子の母同士、
「早かったね。3年。がんばったしかないよね息子達。」
と振り返っていました。
その子もメンバー発表の日、泣いたそうです。


悔しくて泣いていたのかと思っていたのですが、
母は
「レギュラーの子達も泣いたんやで。みんなでする野球がこれで終わってしまうと思うとなんか込み上げてくるんやろうなー。」
と教えてくれました。
家から出ていろんな経験をして
親の知らないところで子供達は
親が思っている以上に成長しているようです。

その時メールが!
¨グランドコンディション不良のため、明日に順延になります¨

007.gif

一緒に来た母は、弾丸フェリーの帰りのチケットを捨てて
残ることに。
私は帰らねば~(T△T)

全部の試合を見るって決めていたのにぃ。

なんだか明日は晴れそうです。

e0353657_20284385.jpg
私の分も応援して!
次の試合は絶対来るから!

おまけ

e0353657_20485383.jpg
明石海峡大橋。
きれいです。





[PR]
by bonteblog | 2016-07-13 18:44 | こどもたち | Comments(2)

¨泳ぎ¨はじめました。

タイトルですが、
¨冷やし中華はじめました。¨みたいな感じで読んでください。

あらためまして、
「¨泳ぎ¨はじめました。」

e0353657_23281828.jpg

我が家の娘
大の水嫌い。
どのくらい嫌いかと言うと
できたら顔を洗いたくないくらい苦手です。
頭を洗うのも
シャンプーハット使用しないとおおごとになります。
それぐらい水が苦手な娘が
自分から
「スイミングいく!」と言ったのです!

事の始まりは
学校の体育の授業。
夏なので、当然プールの授業です。
地獄シャワーはシャワーのでない端をできるだけ通って
水が当たらないようにできますが、
プールの中はそんな風にもいかず、ただ入っているだけの娘。
3年生になると、目標は「自由形を泳ぐ」みたいなのですが
顔つけできない娘は付し浮きも出来ない状態。
そんなある日
幼なじみの男の子が
「まだ泳がれへんの?」と言ってきたそうなんです。

その幼なじみのこは
去年の夏、一緒にスイミングスクールの夏期講習を受けにいきました。
男の子って言うのもあるし、
運動神経はいいし、怖いもの知らずというか大胆だし、
あっという間にうまくなって
今年はクロール何てお手のもの。
別に悪気があって言ったことではないと思うのですが、
娘はだいぶプライドが傷ついたようでした。

去年の夏期講習の後、続けてスイミング通う?って聞いたときは
「いやや。」と即答でした。
まあ、女の子やし、泳げなくても生きていけるよ。と思って
別にいいか。とそっとしといたのですが
みんなと泳ぎたいと思ったのか、言われて悔しかったのか
自分から「スイミングならいたい!」と言ってきたのです。
「やり始めたら、級を全部とるまでやめられないからね。」
と言っても
「わかってる。」と決心が固いようなので
体験にはいることになり今日に至る。。。です。

クラスは泳げる程度で分けられています。
娘のレベルは、
保育園児さんのクラス。
小さい子に囲まれていややーと思うかな。と思っていたら
とても楽しそうに顔つけの練習をし、
ちょっとだけ伏浮きできていました。
プール終わった後大満足で
「ねー、まま。あしたは来ないの?楽しかった!」
と自信満々の顔で言いました。

習い事のタイミング
親がさせたい時、
自分でやりたい時、
必要に迫られた時、
いろいろあると思いますが、
自分でやりたい時ってすごくがんばれるんでしょうね。
自分の気持ちは本当に大切にしないとだめなんだなーと思います。

夏休みの間に泳げるように
がんばれー!

おまけ

七夕で、次男がお願い事を書いていました。
今日、グランドに行った母が送ってくれた写真

e0353657_23470157.jpg

がんばろうね!
最高の応援をしよう。




[PR]
by bonteblog | 2016-07-09 22:40 | 大切にしたいコト | Comments(0)
少し前の話になりますが、
娘の学校の創立記念日にふたりでお出かけしました。

平日の休みなので、
普段混んでいるところも空いてるかな~と思って
前から気になっていた¨レゴタウン¨に行くことにしました。

¨レゴタウン¨は、あのレゴブロックがテーマのアミューズメントパークです。
ウワサではすごく混んでいると聞いていたので
行くなら平日にしようねと言っていました。

娘は組み立てるとか工作とか大好き。
レゴブロックのシンデレラ城を買ってもらったときから
レゴブロックも大好きになりました。

e0353657_16555900.jpg

入り口入ってすぐの展示場。
大阪の町をブロックで作っていました。
名物看板¨グリコ¨もブロックで!
時間が経つと夜になります。

e0353657_16595127.jpg
ちゃんとネオンもつくんですよ(*^^*)
舟も動いたり、電車も走ったりとにかくぜーんぶレゴブロックで作られているんです。
使われたレゴブロックを並べると、地球を何周かするらしい。

レゴタウンと言うだけあって施設内、ブロックだらけ。

e0353657_11505623.jpg

そこら辺にブロックがあって壁につけれるようになっていました。
娘、何を作っているのでしょうか(*^^*)

e0353657_11530691.jpg
娘的、ドラえもん。
青いのと鼻が赤いのがにてる(それは似てると言っていいのか?)
ドラえもんて丸いしブロックで表現は難しいよねぇ。
それから

e0353657_11571605.jpg
¨赤髪のトモ¨
知ってる人は知ってるかも。
YOUTUBEのYOUtuberさんです。
マインクラフトでこんな感じのキャラクターを作っていた
と思います。
これは似てる!

それからアトラクション

e0353657_12034762.jpg
ぐるぐる回って、ペダルをこぐと高く上がってこぐのをやめると低くなります。
4回乗りましたよー♪

ワークショップもありました。

e0353657_12062774.jpg
この大きなブロックは入れ物。

e0353657_12071962.jpg
中には、あるものを作るブロックパーツが入っています。
何でしょう?

e0353657_12092771.jpg
だいぶ小さいものです。
e0353657_12105806.jpg

勘の鋭い人はもうわかりましたかねー。
e0353657_12223000.jpg
足がつきました。
e0353657_12251209.jpg
羽根がつきました。
e0353657_12264226.jpg
ジャーン。
¨はち¨
そうそう、はちにあるもの
e0353657_12314196.jpg
おしりの針もちゃんとあります。
e0353657_12333440.jpg
これ、貰えると思っていたんですが、
その辺はさすが、
「お帰り出口のショップで500円で販売しております」

015.gif
やっぱりね。忘れたふりしておこう。

車を自分で組み立てて走らせるコーナーもありました。
もちろんレゴブロックで作る車です。
e0353657_12390928.jpg
作り方を見ながら自分でパーツを探して組み立ててます。

できた車をコースに乗せると

e0353657_12415293.jpg

e0353657_12430416.jpg
コースアウト!
e0353657_12440220.jpg
転倒!

なかなか、真っ直ぐ走りません。
パーツをかえてみたり、調整したりして

e0353657_12460194.jpg
ビューン
ゴール~!

大満足でした。

後は、4Dのレゴの映画や、大型遊具、など、
丁度、一日で遊びきれるテーマパークでした。

出口はレゴショップを通り抜けた先。
あの はちさんは忘れたふりで通りすぎようと思っていましたが

甘かった!

はちさんどころか、レゴシリーズの色々がずらーり。
しかも、結構いい値段してて、
はちさんの500円ですむなら
はちさんでよし!
いやいや、はちさんにして。

と、レゴタウンの罠にはまりそうになっていました。

結局、マクドナルドのポテトで納得した娘。

あーよかった。




[PR]
by bonteblog | 2016-07-06 16:46 | お出かけ | Comments(2)

高校野球

昨日
次男から電話がかかってきました。

「母さん、今日、メンバー発表あった。」

これは
7月から始まる地方大会のレギュラーメンバーと、ベンチの20名のこと。

「俺な、メンバーなられへんかった。
ごめんな。
これからの野球はどうなるかわからんけど、
3年間ありがとう。」

落ち着いた声だったので
ちょっと落ち込んでるのかな。と思っていました。

「怪我とかしたんやし難しかったよねー。
仕方ないやん。
でも、その高校で野球できてよかったなぁー。」と言うと、

電話の向こうで泣いているのがわかりました。

はじめは鼻をすすったような感じだったのが
だんだん嗚咽に代わり、声を出して泣いていました。

私は
「がんばったよ。ほんとにがんばった。」
それを繰り返して言うことしかできませんでした。

最後の練習試合、
代打として出た次男。
試合を見に行った母が最後の打席を動画で撮ってくれました。

送られた動画を見ると
思いっきりバットを振って、
思いっきり走り、
スライディングをした次男の姿がありました。
ユニフォームが泥まみれなのを久しぶりに見ました。
「全力で走れたんや!」と思っていたあの打席が
最後の打席だったんだと思うと
もう一度見直したら涙が止まりません。

電話の向こうで号泣している次男に
「がんばったよ。」
しか声をかけれず
そのうち、しゃくり声になって
「最後までやろうな。応援して最後の甲子園に行こう!
お母さんもラストスパートかけるよ!
一緒に応援しよう!応援も戦力なんだから!」
と言うと
「うん。」と言って
電話を切りました。

同じ部屋の友達はエースの子なので
きっと、そのこの前では泣きたくなかったんだと思います。

無理って頭のどこかではわかっていたけど
それでもどこか期待してたのは
それだけ頑張っていたんだと思います。

最後の夏が始まります。

e0353657_23275626.jpg



[PR]
by bonteblog | 2016-07-01 22:52 | こどもたち | Comments(4)