ほっこりbonte 癒され日和 bonte.exblog.jp

いろんなことに気付く毎日。大切に。。。大切に。


by ちゃこ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

USJつづき

USJお出かけ話のつづきです。
(長くてスイマセン(^^;)

ミニオンパークを出ると
「さー、次はどこいこう!」
。。。と張り切っているのは私だけ。
むすめは
「足いたいー。」
「お腹すいたー。」とぶぅぶぅ。

ハリーポッターのところにある
ホッグスヘッドだったかな。
物語の中に出てくるレストランなんですが
まだ、行ったことがないので行ってみよー!
(私だけ張り切るの図)
e0353657_21514179.jpg

物語の中にあるように
薄暗くてどこか怪しいレストラン。
入り口でメニューを決めます。

。。。はっきり言って

高い(; ̄ー ̄A

一番安いフィッシュ&チップスをたのんで、
バタービール(旦那さん)
かぼちゃジュース(わたし)
ウーロン茶(むすめ)
(物語に出てくる定番の飲み物です。あ、ウーロン茶は違います。)
も頼んで3,000円をこえました。
こういうところは高い。
わかってるけど、高い。

e0353657_21574260.jpg
フィッシュ&チップスです
イギリスの定番のお料理だそうです。
お魚のフライ、美味しかったです
e0353657_21591548.jpg
左がバタービール、右がかぼちゃジュース
カボチャジュースは好き嫌いがはっきりしそうなクセのある味でした。

周りを見回すと

e0353657_21583326.jpg

不思議なところにある階段


e0353657_23502133.jpg

e0353657_23505102.jpg
ほうきたて
魔法使いたちは箒でここに来るのでここに立て掛けるんだろうな。
駐輪場みたいなものかな。

カウンターの奥の厨房から
誰かがハデにお皿を割ってしまった音が聞こえてきます。
壁にかかってる猪の首が
時々唸っています。

ホッグスヘッドの中はひんやりしていて
疲れた足もホッとしました。

「次はどうする?」と聞くと

「帰りたい。。。」とむすめ。

はぁー。
やっぱり無理か。

ミニオンのドリンクホルダー買えたし、
ホッグスヘッドにも入れたし。
いっか。
いーよ。

「じゃぁ、雑貨屋さん寄りながら帰ろう」
それは、しぶしぶOKしてくれました。

ホッグスヘッドを出ようとすると
スタッフの方が
「こちらから出られるとホグワーツがきれいに見えるんですよ」
と案内してくれました。
すると!

e0353657_11284147.jpg
うわぁー!
下の湖にもホグワーツが映って
この写真だけ見ると外国みたい!

あー、USJ来てよかったー。

雑貨屋さんに寄りながらって言ったけど
入ると
「ママ~、まだぁー?」とすぐ言われるので
途中でやめました。

入れたお店
e0353657_11341762.jpg
オリバンダーの杖の店
ハリーポッターの映画に出てくる人が使っている杖が売っていました。
一つ一つ違う形や模様で、その役の個性がそのまま杖になっていました。
その人らしいデザインの杖です。
それから、自分の杖を選ぶことができます。
サンザシや葡萄やヒイラギなどで作られた杖がありました。

杖は買いませんでした。
ヤッパリ高くって。

そして、むすめは早く帰りたくて出口待ち。

ハイハイ。早く出ますよー。

次、なんとか入れたお店は

e0353657_12000042.jpg
ゾンコ イタズラ専門店
物語のなかでは、
ゲーゲートローチ、百味ビーンズとかを売ってるお店
カラフルなものがたくさん!
見てるだけで楽しい。

むすめは。。。やっぱり出口。
ハイハイ。

119.png

さ、帰ろう帰ろう。

当分、むすめとUSJはいいです(^^;

むすめが本当に行きたいところなんて
案外お家の近くの公園なのかも。
USJが楽しいなんて
私の思い込みなんだろうねーきっと。

前、行けてたのはなんでなんだろう。
楽しそうに行ってたのにねー。
これも成長なのかな。

また、もう一段階成長したら
楽しくUSJに行けるかな。

おまけ
むすめはミニオンのイヤリングを買いました。

e0353657_13245397.jpg


[PR]
# by bonteblog | 2017-06-05 12:30 | お出かけ | Comments(0)

土曜参観のちUSJ

昨日は
土曜参観でした。

参観は学校に行きます。
でも、時間割りがわからなかったのでママ友に確認。
"算数 道徳 体育"でした。
参観は2時間目なので
道徳の参観をするようでした。

むすめは、今回の参観に
こころの教室の先生に
「参観を見に来てほしい」と
お願いしたそうなんです(;゜∀゜)

わざわざ休みの日に来てもらうなんて
先生に申し訳ない。
本当にすいません。。。。

今日、参観に行くと
優しそうな落ち着いた55歳くらいの男の先生が
近くに来て
「むすめさんのお母さんですよね?」
と声をかけてくれました。
「先生、お休みなのにわざわざ来てくださって。。。ホントにすいません(>_<)」
というと、
「授業を受けてるところを見たかったので丁度良かったです。」
と言ってくださいました。
それから、むすめがこころの教室にいるときの様子や
先生がどんな風に感じながらむすめにか関わってくれているのか
むすめを横目で見ながら話しました。

先生はとても大きな気持ちで
むすめを見守ってくれているのが伝わってきました。

時々、お家まで訪ねて来てくださったのに
玄関を開けないむすめ。
その事を先生に謝ると、
「3日顔見なかったら見たくなるのでね。この間はドアをあけてくれましたよ。思ったより早くあけてくれたんでよかったです」
とニコニコしていってくれました。
「むすめさんは、自分の世界が拡がり始めたら、学校に来るようになるんじゃないかと思いますよ」
と言ってくださいました。

授業が終わって、支援級の先生も来てくださって
「1時間目の算数は、さくら(支援級)でやりましたよ!」と教えてくださいました。

むすめはたくさんの人に見守られているんだなー。
(先生、それから、お友達も。)

こんなに素敵な人たちに囲まれているんだもの。
きっと近いうちに
「学校、行ってきまーす」と楽しそうにお家を出る日が来るような気がしてきました。

授業参観は午前中でした。
今日の午後はUSJに行く約束をしていました。
正確には、
参観日を忘れて今日、USJに行くことにしていました。
約束は出来るだけ守るよう
今、特に注意しているのでお昼からでも行くことにしました。

久しぶりのUSJ!

e0353657_00092869.jpg
実は一枚タダ券を持っていて
それが、今月の21日までで、空いてるのが今日しかなかったのですが、
それでも足りない子ども1、大人1のチケットを買うと
12,000円!
たかーい(*_*)
まー、約束したので。。。そこは文句は言いません。

今、USJはイースター

e0353657_00184913.jpg
むすめの好きなエルモランドは玉子がいっぱい。

いつものようにエルモランドへ。

e0353657_07071299.jpg
アスレチックのような遊具があります。
登ったり降りたり
たのしそう!

。。。と思っていたのですが、
回りをよく見ると遊んでる子達は小さい子が多い事に気付きました。
対象年齢の看板を見ると3歳から6歳と書いてありました。

「むすめー!ちょっと来てー」
とむすめを呼んで
「ほら、3歳から6歳だって。」というと、
「私、9歳やな。出よ」
とちょっと恥ずかしそうにエルモランドをあとにしました。

エルモランド以外、むすめが好きなアトラクションはなく
「帰りたい。。。」と。

149.png

うそでしょー!
12,000円も払ったよ!
駐車場代は3,000円だよ!
まだ、1時間しか経ってないよ!
アトラクションじゃなくても、見るとこたくさんあるやんー!

まー、
着ぐるみもあんまり好きじゃないしー、
人混み苦手だしー、
音があふれてるのしんどいんだろうしー、
わかるよ、
今のお母さんはわかるよ、そのへんのこと。

でもでもでも
せっかく来たんだし、
もう少し楽しもうよ。ね。

最近できたミニオンパーク
ミニオン好きなんです。
むすめも好きなはずなんです。

「えー。めんどくさい」

136.png

なんか腹が立ってきた。
あのアスレチックで良いんだったら
なにも、わざわざUSJに来なくても
もっと安くて面白いアスレチックがあるとこなんていっぱいあるやん!

ん~~~~~

とだいぶ顔に出ていたようで

むすめは
「ミニオンパーク行く」としぶしぶ言いました。

ミニオンの着ぐるみ
目とか大きいし、怖いのはわからなくもない。
でも、お土産やさんくらい見てみようよー。
かわいい何かあるかもよー。
と私も機嫌を持ち直し、励ましながら行きました。

e0353657_13422584.jpg

e0353657_13425722.jpg

たのしそう!
アトラクションも楽しそうだったけど、
ここは、私が我慢して譲るとこなんだ。と思って
見ないふり。

ここに、どうしても欲しかったものがありました。
ミニオンのドリンクホルダー。
「ママとお揃いで買おうね」といいながら
お店を探していました。

ミニオンのスイーツのお店に売ってると情報キャッチ。

お店に行くと並んでるならんでる(^^;
でも、列は動いていたので並ぶことに。

ガラス越しにおかしを作っているところを見ることができました。

e0353657_13485290.jpg

e0353657_13491521.jpg

e0353657_13493963.jpg

そしてこれを見ながらすすむと
順番が来ました。

「ドリンクホルダー2つ下さい」というと、

「!ふたつですか?」と聞き返されました。

「はい。2つです。」というと

「うわー、ありがとうございます!3,960円です!」

!(;゜∀゜)

値段を見てみると一つ1,980円もするものでした。

「・・・ま、いっか。。。。」

少しやけくそで買っちゃいました。
おかげで
私のイライラは吹っ飛んでいきました。

e0353657_14003474.jpg

旦那さんも
少しあきれた感じでしたが
私の機嫌が直ったのと
「まぁ、ここでしか買えないやつやからな。」と
寛大に許してくれました。

長くなり、すいません(>_<)
後半の出来事はまた次に。。。。





[PR]
# by bonteblog | 2017-06-04 14:00 | お出かけ | Comments(0)

まっすぐ

お花
きれいですよね。
いろんな色や形、匂い。
見るだけで癒されるお花。

でも。
私、結構
雑草が好きです。

力強い緑
倒れてもまた起き上がるたくましい茎

家の近くの道端に生えてる草

e0353657_16043936.jpg
まるで定規で引いたように
まっすぐ

e0353657_16040220.jpg
同じところだけど太陽があたると
黄色に見える草
まっすぐ。

影が写って
私も背筋をぐっと伸ばして
まっすぐ。

このたくましさに
パワーをもらいます。

気持ちもまっすぐ。





[PR]
# by bonteblog | 2017-06-02 15:58 | 日々のこと | Comments(0)

相変わらず
不登校中のむすめです。

本格的に不登校が始まって9ヶ月ぐらいになります。

私もいろいろ悩んだり、
葛藤したりしてきて
ある程度
自分なりの覚悟を決めました。

"むすめを信じて待つ"

という結論。

むすめは今は学校に行けなくても
いつか、自分から
「学校、行ってきまーす!」と言ってくれること。
それから、
むすめはなにかしらの理由で
(感覚過敏のためではないかと言われています)


本当は学校に行きたいけど、行けないでいるということ。
(サボっている訳じゃないということ)

を信じています。

そこを信じているから
ごちゃごちゃ言わずにむすめを見守る
。。。見守っていこうと決めました。

でも!
毎日届けてくれる宿題をしないというのはどうなんだろう?
週に3回ある学研教室にいかないというのは?
自分からやりたいと言い出したBenesseのチャレンジをしないのは?

行けないのは学校なんだから
お家で宿題出来るやん!
学研教室、学校関係ないやん!
自分でやりたいっていった教材1こにかかる時間15分やん!

正直、お勉強のこと心配です。
今やってるわり算なんか、一生使うだろうし、漢字も読めないより読める方が絶対いい。

とそんなことが頭の中にあるから、
学校を休むことに関しては
たぶん、ほとんど何も言ってないけど、

「宿題やりなさい!」
「学研教室に行きなさい」
「チャレンジやりなさい!」とうるさく言ってしまう。

「家にいるなら、出したものは片づけて」
「家にいるから~出来るでしょ?」

気づけば
仕事から帰ってきた私は
小言ばかり。

信じて見守るって
学校だけじゃなくて
むすめのすべてを指しているはずなのに
目につく小さいことを
ガミガミ言ってしまう。

きっとむすめは
私が信じて見守っているなんて
感じることが出来ないと思います。

でも、何も言わずに放っておくと、
勉強しない、
片付けない
だらだら1日を終えてしまうんじゃないかと思うんです。

勉強しないことや、片付けないことを
どこまで許したらいいんだろうか。

学校行かなくても
家で有意義に過ごしてほしいのです。

たまに作る段ボールの工作や
お話をつくったり、
ご飯を作って食べたり
とても良いと思います。
でも、やっぱり勉強はしなくて良いとは言えないのです。

宿題プリント1枚するのに
1時間ケンカします。
プリントは10分かからずにできます。
あの1時間はなんだったのかと
いつも思います。

やらないことを
OKにするにはどう思った良いのか。
私はどんな風にむすめの思考をとらえたら良いのか。

実は今朝、
むすめとケンカしてそのまま仕事に来てしまいました。

「あー、なんで見守ってあげれないんだろう。」

自己嫌悪。

どこまで許したら良いんだろう
全部?

本当は
むすめの好きなように自由に暮らしなさいと言ってあげたい。
でも、
「学校 行ってきまーす」といった日に
浦島太郎のように知らない世界になってしまっていたら
また、学校に行けなくなるんじゃないかと思うと
やっぱり最低限、
お友達が持ってきてくれる宿題は
1時間ケンカしてでもさせるべきなんじゃないかと思うわけなのです。

あー。。。。
だらだらと私の愚痴のようになってしまい
読んで下さった方
すいません((*_*)

また、葛藤しながら
そのうち、そんなこともあったよね~と
このブログを振り返る日がくるんだろうなー。






[PR]
# by bonteblog | 2017-06-01 16:00 | 日々のこと | Comments(2)
私はスピリチュアルなことが好きです。
シンクロや
宇宙や

それから
占いや
前世や
レイキ

あと、
風水
瞑想

いろいろ好きです。

でも、もともとは
"スピリチュアル"という言葉も知らないほど
無関心でした。
せいぜい、星占いか手相占いとかぐらい。
不思議なこととかは好きでした。
UFOとか宇宙人とか。

スピリチュアルを知ることになったのは
自分のことが好きになれなくて、
自分に自信がもてなくて
被害妄想が強く
"どうせわたしなんか"と
いつも誰かや何かと自分を比較していたり、
なりたい自分にいつまでもなれないことに
なんで私は出来ないんだろうと自己嫌悪に落ちたりしていたとき。

"自分を好きになる"

という言葉に出会いました。

自己啓発の本をいろいろ読んでいるうち
スピリチュアルなことに触れることも増えてました。

。。。これは、約15年前の話。
でも、"自分を好きになる"は
まだまだ私のテーマです。


これから

"自分を好きになる"

について
もう少し詳しくブログに残していきたいと思います。




[PR]
# by bonteblog | 2017-05-31 14:00 | 大切にしたいコト | Comments(2)

洗髪記念日♪

昨日
むすめが
初めて
自分で
頭を洗いましたー!
(只今、9歳6ヶ月ですー。(^_^;))

( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

頭に関する一連の事が嫌いなむすめ。
洗髪ももちろん大嫌い。
小さいときは虐待してると間違われそうなぐらい叫びながら、
大きくなってからはケンカしながら
頭を洗っていました。

頭を洗うのが嫌なら髪を短くしたいけど、
美容院ももちろんだめ。
髪をくくるのも一苦労です。

そんなむすめが
昨日、
頭を洗っていた私を見て

「頭、洗ってみようかなー」と言ったのです(^-^)v

「できるよー。4年になったし、スイミングも泳げるるようになってきたやんか~」
というと、

「うん。やってみる。」

106.pngヤッター

シャワーはゆるめに出して
下を向いて頭にお湯をかけてみました。

「目ーの中に入ってこーへん!」
「下向いてるし、髪の毛長いから顔にはそんなにかからへんでしょ?」
「シャワーできたー!」

次はシャンプー。
手のひらに出してあげるとそのまま頭のてっぺんへ!!Σ( ̄□ ̄;)
シャンプーがのっかった部分だけ。
あたまの丁度うしろ。
下を向いているのでてっぺんになるのが後頭部。
そこだけをごしごしして

「はー、できた~」

と大満足。

仕上げ洗いをしたいけど、
今日は初めて自分で洗った洗髪記念日。

「できたやんか~(^o^)」

とおおいにホメて
次、また自分で洗ったときに
少しずつ教えていこうかな。

むすめのペースで一個ずつ。
焦らない。
信じる
それの繰り返し。

[PR]
# by bonteblog | 2017-05-25 15:09 | できごと | Comments(4)
最近、
老眼が急激に進んでる気がします。

私は眼鏡(老眼鏡)を2つ持っています。

1号と2号で矯正の強さが違います。
1号の方がゆるいのですが、
前まで、1号をかけたまま遠くを見るとクラっとしていたのに
今、かけたまま遠くを見てもなんともないんです。
それどころか、
1号をかけて本を読んでも少しぼやけているんです( ̄□ ̄;)!!

「あ~あ、老眼進んじゃったなー」と
2号をかけていることが多くなりました。

本屋さんに寄ったときこんな本を見つけました。

e0353657_15225477.jpg

老眼がすすんだのもあるけど、
疲れ目もあるかな。
そのせいでさらに見えにくいのかなー
と。
この本をてにとって見ると
表紙も素敵な写真でしたが、
中に掲載されてる写真がまた素敵ですぐに買うことにしました。

e0353657_15465408.jpg

今、仕事にも持っていって
机の前に広げておいて疲れたらながめてます。

目を休めている気持ちがします。
目の回りがゆるーくなったような気がします。

今まで目が良かったので
見えない気持ちも、ものが見える当たり前の幸せも
感じることがなかったけど、
見たいときにちゃんと見えるって言うのは
小さいけど
大切な幸せなんだなーと思う
今日、この頃。




[PR]
# by bonteblog | 2017-05-24 19:05 | 日々のこと | Comments(0)

コンクールに挑戦!

日曜日はむすめのエレクトーンのコンクールでした。

e0353657_12431337.jpg

去年は
先生に進められて出ることにしたコンクール。


今回は自分から出たいといいました。
去年、
出場しているお子さん達のレベルの高さに圧倒されましたが、
むすめは、むすめの練習の成果を出せて
「また頑張る」と言ったその言葉通り
今年、挑戦することにしました。

去年、音符の読めなかったむすめ。
今年、音符を一つ一つは読めるようになったのですが、
楽譜になるとまだ読めません。
去年同様、
私が弾いて、それを覚えていくやり方で練習を始めました。

今年、先生が選んでくださった曲は

"チュニジアの夜"

という曲で、なんと、ジャズでした。

先生に「どんな感じの曲が好き?」と聞かれ
「なんか、怪しい感じのがいい!」と答えました。

"あやしい?"

ゲゲゲのきたろうの曲とか確かに好きで
怪しい?妖しい?感じの曲だけどねー。

と思っていたらジャズ!
もらった楽譜は
原曲を簡単にしてあったんですが、
その楽譜の空いているところに、メロディーがずーっと書いてありました。
「ちょっと、難しい方で挑戦してもらおうと思って。」

140.png

データを買って
聞いてみるとカッコいいジャズの曲でした。
でも、
これをむすめが弾ける?
いやいや。
私が出来る?

一気に難易度が上がった気がしました(; ̄ー ̄A

今回も"挑戦!"です。

途中、発表会もあり、
なかなか練習が進まず。。。。というか、
私が弾けずに教えられず
取りかかったのが少し遅めでした。

むすめも、
思い通りに弾けずになかなか練習に力が入らず
全部弾けるようになったのが
4月に入ってからでした。

後は、弾いたら弾いただけ上手になるんだから
「ひきなさーい!」とやいやい いいながら、
少し不安を残して本番を迎えました。

去年も書いたのですが
エレクトーンは体も使って表現します。
弾けばOKって訳ではないんですー。
でも、今回は
去年のように優雅な曲ではないので
弾くのに必死で表現とかやってる余裕がないみたいでした。

弾き込んで弾き込んでしたら
出来るようになったかもしれないんですが
頑張ってるんだけど、もう一歩がんばらないと余裕は生まれそうになかったです。
(学校行ってないんやから、練習いっぱいできるやろー!と声に出して言いたい)

そして、余裕は生まれないまま本番がきてしまいました。

しかも、プログラム1番(; ̄ー ̄A

ガンバレー

e0353657_15365256.jpg
ちょっと、緊張~

衣装は、発表会のを使い回し。

いよいよ。。。

e0353657_15390522.jpg

がんばってる がんばってる がんばってる がんばってるー!

最後の キメッのポーズはばっちり。
まあ、まぁまぁまぁまぁ間違えたけど、

この曲を弾けるようになったことがホントにすごい!

「間違えた。ごめん、ママ」
と席に帰ってくるなり一言。

「いやいや。最後までよう弾ききったなー。そっちがすごいでー。」
と心から誉めました。

「来年は出るかは考える。」とちょっと落ち込んでいる感じ。

コンクールだけど、
得点じゃなくて"楽しく"弾くのが大事だと思います。
(特にむすめの場合は。。。)

去年より、また腕をあげたと思います。
こどもってホントにすごい。

ちなみに
こんな曲です。
(これをアレンジしています。)

カッコいい曲ですー。







[PR]
# by bonteblog | 2017-05-22 12:38 | できごと | Comments(2)
"こうのワークショップ"に参加してきました。

こうさんとは

こんなブログを書いている方です。

ある朝、起きて携帯を見ると
自分では貼った記憶のないショートカットがありました。

何だろう?

と開けて見てみると
こうさんのブログだったのです。

なんでショートカットになってたかは
いまだにわからないんですが
不思議な気持ちはおいといて
ブログを読んでみると
面白かったんです!

ショートカットはそのまま、
(剥がし方がわからないということもあり。。。)
こうさんのブログを読むことにしました。
"楽しくスピリチュアル"な感じで
それから癒されたり、考えたり。

すると何日かして
ワークショップのお知らせがありました。

縁をかんじていたし、とても行きたくなって
参加申し込みをしました。
こうさん的にいうと
「イッテマエ~」という気持ちです。

そして13日、
神戸は三ノ宮で開催した"こうのワークショップ"に参加してきました。

全部言うとネタバレになってしまうので、
私のよかったベスト3をご紹介。

入り口をそーっと開けてはいると
生こうさんと心友のゆかりんさんがいました。
ブログを読んでたせいか、
お二人の雰囲気がそうさせているのか
初対面の違和感がなく
前から知っていた人のように緊張しませんでした。

最初は瞑想ワークでした。
瞑想は前々から興味があって、座禅体験にいったりしました。
なかなか 頭が空っぽにならず、雑念だらけ。
でも、こうさんの瞑想はそこはまずおいといて
鼻から吸って
肺とお腹を膨らませ
吐いて~ 吐いて~ もひとつ吐いて~
吐ききったら また鼻から吸う
という呼吸に意識がいくようなやり方でした。
空気を吐ききるのは、結構集中しないと吐ききれないです。
空気を吸うとき
自分の周りのエネルギーを取り込むように吸って
吐くときは要らないものを吐き出す気持ちで。
普段ストレスがあると
浅い呼吸になってしまうので、ふかーく呼吸するのが大切なんだそうです。
限界まで吐ききると
次吸うときの空気が体の中に入ってくるのがすごく感じられます。
空気が体の隅々までいき渡る感じは
あまり他の事を考えずに
ただ、
呼吸の心地よさを感じていられるようでした。

最初に瞑想したからか、とてもリラックスできました。

インナーチャイルドのワーク

自分の中の傷ついたこどもを癒すというワークでした。
自分のソウルメイトさんとペアになってお互いを癒すのですが、
私は
そのワークが始まったとたん
勝手に涙がポロポロ。
ポロポロというか、もうダラダラでてきてしまいました。
しかも、癒される側でなく癒す側をやっていたときでした。
こどもに語り書けるように声を掛けるのですが、
私はむすめに話すように声かけをしてみたんです。

「もう、大丈夫」
「よくがんばったね」
「大好きだよ」
「かわいいね」
「なにも心配ないからね。」
「そのままでいいんだよ。あなたのままでいいからね。」
「ひとりじゃないよ」

背中の真ん中をゆっくりさすってあげながら
声をかけていきました。
もう涙が止まらないし、鼻水も出てくるし
なんで出てくるかわからないし
最後らへんは
「ありがとう」
「ごめんね」
しか言えなくなっていました。
それは、自分に向かって言ってたような気がします。
何にありがとうでごめんねなのか。
たぶん、"何か"みたいな小さいことじゃないと思いました。
そしてそのワークが終わって涙が引っ込むと、
心が軽くなったというか体も軽くなってポカポカしてきました。

まだ、インナーチャイルドを癒すって言う意味が
ストンと落ちてないのですが、
でも、何かが変わっているのを感じています。

それから
「自分を好きになる、認める」
(わー、きたー!私のテーマだー)
前々からずーっと気になるワード"自分を好きになる"


スピリチュアルの中にいると
必ず出てくるワードのようなきがします。

そのままの自分を認める。
でも、
そのままの自分が好きになれない。
そのままの自分が好きになれない自分を認める。
好きになれないのを認められない。
だって変わりたいんだもの。
変わった自分は
もう、今の自分とは違うから本当の自分じゃない?
そもそも、本当の自分て?

頭で考えるとこんな風になってしまって、
わからない~(>_<)

こうさんに質問して教えてもらったんだけど
ニュアンスとしてわかったけど言葉で何て言って良いかわかりません。すいません。

とりあえず
「○○(名前を言う)最高!!」と自分に言ってあげるところからやってみようと思います。

あといくつかのワークをしました。
どれも癒されるもので
11時から17時までのワークショップでしたが、
あっという間でした。

こうさんのワークショップに行ってから5日経ちますが
今、
「自分を好きになる」事についての引き寄せやシンクロがすごいです。
メッセージをどんどんと送られているのをとても感じます。

時々、スピリチュアル漬けになると
心のしんどさが飛んでいきます。

楽しい時間と癒される時間を過ごす事ができました。







[PR]
# by bonteblog | 2017-05-18 15:00 | スピリチュアル | Comments(2)

今日のお弁当は。。。

むすめ
今日は遠足です。
遠足は楽しみにしていました。
でも、朝起きてくるまではドタキャンの可能性もあったので
ちょっとドキドキでした。

遠足と言えばお弁当。
4年生だし、
キャラ弁はもう終わりかなーと思っていたら

「ワンピースのロビン作って♪」

。。。まだいるのか。。。。

ロビンを検索してみると
スライスチーズの上に切り絵したロビンをはるみたいなのが多くて、
チーズが嫌いなむすめには不向きなキャラでした。

「じゃあ、さいきくすおがいい!」

さいきくすお?
だれ?

検索してみると超能力を持っている高校男子のお話で、
ピンクの髪、みどりのメガネかなり特徴的なキャラでした。

「ピンクとかどうするの?」と聞くと
「ご飯に混ぜたら色がつくふりかけあるねんでー」

へー。
じゃあメガネは?
「緑になるふりかけもあるでー。」

でも、メガネをみどりのご飯にして顔にのせたら
出目金みたいにならへんかなー。
キュウリにしよう!

「キュウリ嫌いやから、さいきくすおやめる。」

「じゃあ、マイクラのクリーパーとエンダーマン」

お!
簡単そう!四角やし。

マイクラとは、"Minecraft"というゲームで、
立方体のブロックを組んでいろんなのを作ったり
サバイバルモードになるとロールプレイングゲームの要素もあるゲームになったり、
むすめのツボのゲームなんです。

四角だから簡単!と思ったら
意外とパーツのバランスが難しくてちょっとてこずりました。

横でやいやい言ってたむすめも、やっとOK出してくれました。

e0353657_10371864.jpg
おかずを入れるのにギュウっとしたら
ちょっと歪んでしまいました。
まぁ、まぁまぁまぁまぁ。
(目の向きはこんな感じで正解なんですよ。外向いてるんですー)

がんばったから。よしっ。

お弁当を誰と食べようか心配しながら家を出ました。

あ、行き先は
"びわ湖博物館"だそうです。

どんなところなんだろうσ(^_^)?
お土産話が楽しみです。

楽しい遠足になりますように。





[PR]
# by bonteblog | 2017-05-16 10:00 | 手作り | Comments(2)