「ほっ」と。キャンペーン

ほっこりbonte 癒され日和 bonte.exblog.jp

いろんなことに気付く毎日。大切に。。。大切に。


by ちゃこ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

香川探検~高松築港~

昨日の続きです。

終点の高松築港駅を降りて行きたかった場所。

北浜alleyというところ。

高松築港駅から15分ぐらい海沿いというか、
港沿いに歩いていくとありました。

e0353657_10202416.jpg

古い味のある倉庫。

雰囲気のあるカフェや雑貨屋さんが入っていました。
娘と旦那さんがいなかったら
気がすむまで雑貨屋さんをぐるぐる見て、
カフェでこころゆくまで寛いでいたんですが
二人ともそんなことはむずがゆい派なので
雑貨屋さんを見てても
「まだぁー( ̄З ̄)」とせかされ
通りすぎるように見ました。

(今度、一人でゆっくりこようっと。)と密かにきめました。

e0353657_10405988.jpg

アジアンな匂いのするお店。
蓮のはなのランプがきれいでした。
ハンドメイドの物もたくさん並んでいました。
木彫りの動物とかもっとゆっくり、じっくり見たかったー( ̄З ̄)

もう一つ入った雑貨屋さん。

Element

写真禁止だったので 画像はありませんが、
ちょっと変わった物や
かわいい雑貨がたくさんありました。
そこで見つけたもの。

e0353657_10455811.jpg

香川のミニノート、うどんのマスキングテープ。
¨うどん県 それだけじゃない 香川県¨と書いてあります。
思わず買ってしまいました。
うどんのキャラクターなんですかね。
頭をお箸で挟まれているんですよー。
真面目な顔で挟まれてるところがツボでした(*^▽^*)

うどんの他には何があるのだろう!
また、探検していくうちに見つかるかな。
楽しみです。

まだ他にもあったのに見れたのはこの2つ。
娘が限界でした。

絶対次はゆっくり見るぞー。

おまけ

e0353657_12555306.jpg
イルカのような雲。

琴電のマスコットは¨ことちゃん¨という、いるかです。
時々、電車の座席に座っていることがあります。
これも見てみたいー




[PR]
# by bonteblog | 2016-11-04 10:08 | お出かけ | Comments(0)

香川探検~琴電~

香川探検 第2弾
(できてよかった~)


今日は、琴電に乗りました!
しかも、
長男が乗務している電車に乗りました!

今日の乗務はお昼からだったので、
朝早く大阪を出て
早めのお昼を一緒にたべて
長男を送り出してから乗務している電車に合わせて乗車できるように駅に向かいました。

e0353657_20302552.jpg
切符。
自動改札が当たり前の今
ハサミで切符をきる改札でした。
駅によってハサミの形が違っていました。

電車がホームに入ってきました。

e0353657_20284089.jpg

始発の駅なので
車両チェック

e0353657_20340324.jpg

まだ、
制服に着られている感じの長男。

さあ、
どんな仕事ぶりなのか。

e0353657_20355955.jpg
名札を入れるところに
長男の名前が書いてある名札が入っていました。
頭にちゃんと¨車掌¨って書いてありました。

感動!!(*´ー`*)

仕事の邪魔にならないようにと
車両の真ん中辺りに座っていたんですが
お客さんが、
私と娘と旦那さんだけ。

今のうちに写真撮っておこう!

と言うことで

e0353657_20454217.jpg

e0353657_20462295.jpg

そして、
心配だった車内アナウンス。

!!!

めちゃくちゃウマイ!
しかも、
よくとおる良い声~(*^▽^*)

あー、ホントにホントに車掌さんだー。

駅に停まるたび、
「前よーし、〇〇よーし」みたいな指差し確認。

鈴鹿サーキットの電車の乗り物に乗って
指差し確認をしてた小さい頃のことを思い出しました。

今は、本物だもんねー。
指差し確認も板についてる。
それから、笛の吹き方もあの独特の
¨ピーーィ ピーーー!¨
(どんな感じか伝わってますか?)
がとてもウマイ!

なにもかも感動でした!

3駅ほど過ぎた辺りから
乗客が増えてきました。

「うちの息子なんです~」って
声に出して言いたいくらい
誇らしかったです。

長男のことはこれくらいで、
琴電の探検報告を。

電車は可愛い2両編成。

e0353657_21092193.jpg

広告電車もありました。
e0353657_21100672.jpg
¨おーい お茶¨の電車

なかは広め。
なんと
e0353657_21111652.jpg
扇風機がついていました!
これもかわいいー。

駅にベンチがあるでしょ?
琴電のベンチには

e0353657_21472768.jpg
座布団が置いてあります。
各駅のベンチにありました。
お年寄りのかたにはきっとホッとするベンチなんじゃないかなーと思いました。

駅は無人駅もあって
無人駅から乗ってきた人のために
切符は車内でも買うことが出来ます。
車掌の出番です。
それから、無人駅なので
その駅で降りる人の切符の回収も。

それから
ガタッガタッとよく揺れます。
でも、その揺れも電車らしくて
乗っていてワクワクしました。

大阪の電車と違って
地域のために走る電車、地元密着電車でした。

長男が乗務する電車に乗り
終点の高松築港までぶらり琴電旅でした。

e0353657_21434252.jpg
始発 長尾駅







[PR]
# by bonteblog | 2016-11-03 17:36 | お出かけ | Comments(0)

今日のお弁当は。。。

月曜日。
休み明けの月曜日。
しかも
ハロウィンで楽しく過ごした土日の次の
月曜日。

学校行ってくれるかなーと思っていたんですが、
今日は、
遠足なので
そんな心配、全然いらなかったです(*^^*)

朝、6時に目が覚めて起きてきた娘。

「あと1時間寝なさいよー。バスに酔うよ。」
と言っても
寝れるはずもありません。

お弁当を作っている私の横を行ったり来たり。

今日のリクエストは
¨ハロウィン¨
去年の秋の遠足もハロウィンだったかな。

今年はこんなお弁当。

e0353657_12464352.jpg
カボチャ。同じでしたねー。
紫のはフクロウです。
ほんとはコウモリの予定でしたが
なぜか、フクロウになってしまいました。
気に入ってくれるといいけど。

このカボチャ、
アンパンマンの型抜きをを使っています。
いろんなのに応用のきくアンパンマンの型抜き。
また今度、紹介しますね。

とりあえず、機嫌良くお家を出て行きました(*^▽^*)

私も機嫌良く出勤です!

おまけ。
みるくハロウィン

e0353657_13072586.jpg




[PR]
# by bonteblog | 2016-10-31 12:24 | 手作り | Comments(0)

ハロウィン~その2~

今日は
通っている学研教室のハロウィンパーティーでした。

e0353657_15250940.jpg

学研教室のというだけあって
ただ、楽しむだけのパーティーだけじゃないみたいでした。
ネイティブの先生が来られて
英語を楽しみながらのパーティーらしいです。

でも、保護者は入れないんですよね~。

朝、
用意していた衣装にお着替え。

e0353657_15071835.jpg

最近、ハロウィングッズが
100均でも充実していて
娘のこの仮装
ぜーんぶDAISOで揃えられたんですよ。

お洋服 600円
靴下 200円
チョーカー 100円
頭の飾り 100円
※イヤリングは前、お菓子のおまけで当たったやつですー。

以前のブログ

トータル 1,000円。


一日しか使わないのに
1,000円はもったいないような気もするけど、
初めてのハロウィンパーティーなので
まあ、良いかなー。

会場に連れていくと
魔女や、アリスや、きたろうもいました(*^▽^*)
いろんな仮装をしたお友達がたくさん来ていました。

中でどんなことやったのかなー。

「楽しかったー!」だけで
詳しく教えてくれない娘でした。

お兄ちゃんたちの頃からハロウィンパーティーってやったことなくて
準備とかお友達招待とか
結構大変。

でも、いろいろ考えるの楽しい~♪




[PR]
# by bonteblog | 2016-10-30 14:52 | できごと | Comments(0)

ハロウィン~その1~

今日は、娘がお友達とハロウィンで遊びました。
昨日の晩から
お友達と決めた持ち物を用意してリュックサックに詰めていました。
お菓子、
お菓子を入れる袋、
水筒
コップ
メイクするもの……など等。
ウキウキしてすっかり寝るのが遅くなってしまいました。

昨日は、今日のハロウィンを楽しみに学校へいきました。
(担任の先生がおうちまで迎えにきてくれました(*^^*))
イベントは楽しいみたいで
学校へ行く一歩がでるようです。

娘が友だちのところに行ってる間
私はクッキー作りをして
帰ってきたときあげれるように準備。
やっぱり
素敵なお母さんは基本 手作り!(私の思い込みですがー)
 
以前のブログはこちら 

前回みたいに失敗をしないように気を付けなくては!

e0353657_23242742.jpg

フツーのクッキーですが、
つまんでみると、
甘さ控えめでおいしく焼き上がっていました。

これに娘たちがデコレーション!

e0353657_23264764.jpg

e0353657_23270938.jpg

かわいいー!

実は、明日もハロウィンパーティなんですよ。
明日も楽しみですー!




[PR]
# by bonteblog | 2016-10-29 22:43 | できごと | Comments(0)

勇気づけること

私は、子ども関係の仕事をしています。
職場で回覧されていた記事。
心に残ったのでかいてみました。

人を育てる

¨叱る¨ということ。
罰された人の能力がないことを伝えている。
¨褒める¨ということ。
叱ると同様、上から目線での対応

人を育てるには「褒める」が有効と言われている。
しかし、褒めることは相手の自律心を阻害し、褒められることに依存する人間を作り出してしまうことになる。
「もう一度褒められたい」と願うことは、
褒められることばかりやろうとする自律性を欠いた状態になる。
「褒める」は
相手の自律心を奪ってコントロールしやすい人間に仕立てる行為にほかならない。
人を育てるには、上から評価するのではなく、
横から勇気づけること。

¨叱らない¨¨褒めない¨勇気づけとは。
対人関係において、常に対等な関係を意識する。
対人関係において、良い面悪い面すべてを寛容に受け入れ、
喜び 悲しみ 悩み を共有し、感謝する気持ちを素直に伝えることにする。
それによって結果ではなく、過程を重視できるようになる。

¨勇気づける言葉¨
私が ¨嬉しい!
私が¨ ¨助かった¨
あなたが ¨よかった¨
あなたを ¨応援する¨
常に感謝をこめてありがとう

¨言ってはいけない言葉¨
「~しなければならない」
「かわいそう」
「子ども(あなた)のために」

褒める事の毒の部分に気づきました。
褒められたくてウソをつく
褒められたくてキャパが越えるまでがんばってしまう。

できない所も全部含めてあなたが素晴らしいと伝えれたら
この子はどんなに成長するだろう。
そして、それは私の成長にもなるんだろうと思いました。

勇気づける言葉が、自然に出てくるように
私も成長です。

e0353657_14520520.jpg








[PR]
# by bonteblog | 2016-10-28 12:59 | 大切にしたいコト | Comments(2)

長男 癒されるもの。

長男、
とうとう、
念願の生き物をお家に迎えることが出来ましたー(≧∇≦)

e0353657_23070620.jpg
ジャーン
金魚ですー!
リュウキンという種類で
初心者にはとても飼いやすい金魚だそうです。
金魚すくいの金魚よりちょっと大きくて丸っこいです。

名前は
りゅうちゃんときんちゃん。
まぁ、すぐ気づいたと思いますが
¨リュウキン¨からとった名前ですー。
しっぽの色合いが少し違うので
そこで区別してるみたいです。

金魚の様子を聞くと、
「俺が帰ってきたら、2匹ともおおはしゃぎするねん。」と
うれしそうに言ってました。
「なんか、殺風景やねんけどなんか入れたげたいな」と
デコレーション。

e0353657_23200040.jpg

さみしかったお家も
帰るのが、ちょっと楽しみになってきた長男でした。

[PR]
# by bonteblog | 2016-10-25 23:01 | こどもたち | Comments(2)

秋晴れとお休み

昨日、
日曜出勤でした。
なので、
今日は代休でお休みです。

だいーーぶ久しぶりの何にもないお休み…のはずが、

娘が
今日も学校に行けず、お家にいることになったので
何にもないお休み…ではなくなってしまいましたが
一日、娘と向き合えるから
それはそれでよしな感じでした。

朝から洗濯機を5回もまわしました。
洗えるラグや布団カバー、シーツ。
大きいものどーーんと洗いました。

あー、気持ち良いー!


今日のこの秋晴れ!
お布団も干して
窓は開け放して
気持ち良い風もふいて。

午前中にすることをすませて
午後からは
図書館に行くことにしました。

学校休んだけど
なんて雲 一つない空!

e0353657_23024674.jpg

娘と図書館でじっくり本を選び
図書館のなかで本を読み
そして読めなかった本を借りてかえる。

e0353657_23011726.jpg
 この写真、右の建物が図書館
図書館を出ると公園があります。

「一回だけ遊んできても良い?」
と聞かれ
いいよーと言ったら
鳥かごから逃げた鳥のように
うわーっと一目散に公園に向かって走りました。

娘も、きっと力が余ってるんだなー。

私は秋風が吹く公園のベンチで
借りてきた本を読みました。

とても ゆったりとすごしました。

e0353657_06283174.jpg




[PR]
# by bonteblog | 2016-10-24 14:26 | 日々のこと | Comments(0)
何となく入った本屋さんで見つけた本

e0353657_19195720.jpg

なんかジャストミートな題名に
つい、手が延びて買ってみました。

この本の女の子は中学生でしたが
まるで、今の娘がマンガになったかのようでした。

実は、登校班で行ったのは
3日間だけでした

娘の恩返し 以前のブログ

先週の木曜日から
また学校を休んでます。

ため息と
「何で学校に行かれへん?」と繰り返し聞いて
イヤミを言ってみたりなだめたり。
最後には
自分が情けなくなって泣けてきたりでした。

やっぱり、
学校には行かさないとダメだ。
勉強遅れたら大変だ。
お友達とうまくいかなくなったら
ますます学校から遠退いてしまう。

そんな思いで
焦りが出ていました。

この本はマンガなのと
そうそうそうそうと共感することが多く、サクサク読めました。
コメディな感じで描かれていて
そんなに難しく考えなくても良いのかなと思えるほどでした。

本のお母さんもいろんな葛藤をかかえていました。
でも、なんとかしていかないと進まないんですよね。
娘も自分も。
試行錯誤の連続です。
どうにかして学校に行くようにしようとする。

ところが…
本の最後に「親の対応はどうすれば?」という
不登校支援センターのカウンセラーが教えてくれているコーナーがありました。

不登校の子どもにしてはいけないこと。
①原因を聞きすぎること。
②ハードルを下げすぎること
③無理やり学校へつれていくこと

とかいてありました。

全部当てはまる( ̄▽ ̄;)

でも、なんだか、肩の荷がすこし軽くなりました。
①②③とも
することが、とてもしんどかったから。

本人もわからない理由を追求しなくていい。
アメと鞭のように駆け引きしながらなんとかしようとしたりしなくていい。
学校に無理やりつれていくのは良くないんだから
見守ったらいい。
怒らなくて良いということがホントに嬉しい!

かといって、やっぱり最終は学校へ行くように
いろいろ考えなくてはいけないので、
やることは同じなんですが。

気持ちが楽です。

基本的に保護者は「なにも言わずに見守る事」が大切なんだそうです。
直接、子どもにたいして登校を促進することは
第三者に任せて
「子どもが話をして来たら聞く」というスタンスを変えず
子どもにとっての家庭を「安心できる場所、よりどころ」にしていきましょう。
ということらしいです。

よりどころになりすぎて余計学校へ行かなくなるってあるんだろうか…。(^-^;

この本の娘さんは
自分の好きで得意な事ができる専門学校へ進学されたようです。
うちの娘もそうなるのかな?

この本を見て、
腫れ物にさわるように見守るのではなく
子どもの力を信じて見守る
そんな方法でしばらくやってみようと思いました!





[PR]
# by bonteblog | 2016-10-23 19:14 | こどもたち | Comments(0)

自分を好きになる

私に、シータヒーラーの友達がいます。

シータヒーラーっていうのは
シータヒーリングを行えるセラピストのことです。

シータヒーリングっていうのは
潜在意識にはたらきかけて癒しをもたらすもの。
(…と、とらえています。)

意識は顕在意識(自分で意識できている部分)と潜在意識(自分で意識できない部分)とあるんですが
その割合にビックリ。
なんと、90%以上が潜在意識なんだそうです。

…ということはですよ。
たとえば顕在意識でこうだと思っても、
潜在意識がそうじゃないと思っていたらうまく行くはずないですよねー。

もっと具体的に言うと
例えば痩せたい!と思っていても、
潜在意識が痩せない方がいいって思っていたらなかなかダイエットが成功しないってことなんです。


私は、毎年 元旦と誕生日に一年間の目標だったり抱負を決めて
書いて残しています。
たまたま見返してみると10年ほど前から

¨自分を好きになる¨

という言葉を必ず書いていました。
もちろん今年も。

どうして好きになれないのかなーと
ヒーラーのお友達にリーディングしてもらいました。
すると、
私は自分にルールを作りすぎていて
~でないとダメだとか、~しなくちゃダメだと
自分に厳しいジャッジしているから、
なかなか自分を認めれないというか好きになれない。

そんな私の潜在意識に
¨愛される価値のある存在であることをわかってもいいですか?¨
(本人の許可をもらわないと潜在意識を書き換えれないんだそうです)

潜在意識を書き換える作業というのは、
パソコンにアプリをダウンロードするのに似ているそうです。
私の思い込んだ潜在意識を
幸せになれる方向に書き換えていく。
そんな作業をやってもらいました。

潜在意識を書き換えてもらって
なにか感じるか?ということに関しては
なにも感じませんでした。
体が温かくなってくるとか、なんかビリビリっと感じるとか。
でも、
涙が出てきました。
勝手に出てきた感じです。

お友達だと言うのもあって気を許しているのもあるかもしれないです。

シータヒーラーのお友達は
私にたくさんのアプリをダウンロードしてくれました。

でも、潜在意識を書き換えたからって、
ただ、幸せを待っていたら良いわけじゃないんですよ。

私も自分を好きになるために
今までやっていなかったことをなにか一つ
小さいことからで良いからやり始めないとダメなんです。
その小さな一つが
自分を好きになるための一歩になるんですねー きっと。

小さな気づきを大切にして
少しずつ¨自分を好きになる¨に近づけたらいいなぁ。

シータヒーラーのようこさん。
本当にありがとう!
これからの変化を楽しみにしていますー!

私のためのメッセージ

e0353657_19112601.jpg

e0353657_19122577.jpg




[PR]
# by bonteblog | 2016-10-21 10:18 | スピリチュアル | Comments(2)