ほっこりbonte 癒され日和 bonte.exblog.jp

いろんなことに気付く毎日。大切に。。。大切に。


by ちゃこ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

卒業式

前のブログから
だいぶ空いてしまいました。
流れる日々に
流されっぱなし。
でも、記録しておきたい卒業式のこと。
少し前の話になりますが
書いておきたいと思います。

※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°

3月1日
次男の卒業式でした。

e0353657_22310027.jpg

あぁ。
ほんとに
終わりなんだ。。。

あっという間に過ぎてしまった3年。
送り出したとき
悲しくて寂しくて
お家に入れなかったことを
まだ
はっきりと覚えているのに。

式が始まる前に
3年間の写真を流してくれました。
まだ
あどけなさの残るこども達の顔。
こうしてみると
3年経ったんだと実感がわいてきました。

一回りも、二回りも大きくなったこどもたち。
子どもと言っていいのか
少し躊躇してしまうほど、
しっかり成長していました。

私も一区切り。
よく頑張ったと
自分で自分を誉めてみました。

"両親へ"という手紙をもらいました。

~父さん、母さん、小学校から高校まで野球のお世話をしてくれてありがとう。
母さん、
ケガで入院した時、毎日お見舞いに来てくれてありがとう。
それから、中学の時、
和歌山まで野球の送り迎えありがとう。
これから勉強がんばって、しっかりやっていくから。
父さん、
話あんまりできへんから手紙に書いとく。
母さんも同じぐらいの思いはあるから。
中学校のとき、俺のためにマイクロバスの免許取ってくれたのに
チームをやめてごめん。
いろいろ言われてあの頃はウザいと思ってたけど、
今思うと、良い話やったと思う。
これからはいろいろ話をしよう。
一番に感謝しています。~

こんなに長いお手紙をもらったのは初めてでした。
次男は口下手で、そんなに自分の気持ちをすらすらと言える子ではないんですが
次男の気持ちがすごく伝わってきました。

それから、思ったこと。
私的に
けっこう努力して、
(仕事の調整やお金を都合つけたりとか)
野球や学校へ行って(遠かった~)
差し入れや、出来るだけの事をしたと思っていたけど
そこは一番に言いたいところではなかったんだなー。
本当に私が必要だったのは
怪我をして入院した時や、キツかった中学の野球チームの時。
本当に心が折れそうだったんだな。と改めて感じました。
そんな時にそばにいてあげられてよかったと思ったことと、
高校3年間、
楽しく過ごしてこれたんだと確信できたこと。

16歳で家から出したことを
ほんとによかったのか考えたときもあったけど
なんてことない。
次男の成長にとても重要な時間になっていたんだと
やっと
納得できました。
(卒業ですが。)

それから、
私にとってもいろんな人達と巡りあって
普通の母には経験できない時間を過ごすことができました。
これからも
この縁を大切にしようね。と母たちと約束しました。

卒業おめでとう。

私もお疲れさまでした。
(自分で労っておきます( ^-^))

※。.:*:・'°☆ ※。.:*:・'°☆ ※。.:*:・'°☆
3月10日
長男の卒業式でした。
早期就業していたので学生だったことを忘れかけていました。

この学校は夢を叶えるための
大きな一歩でした。

2年という(実際は1年半)短い期間に
ぎゅっと青春を凝縮させた感じ。

自分の好きなことを自由に出来た2年だったようです。

今回はちゃんとお休みもとれて、
学生最後の時間を満喫していました。

「卒業式の写真送って」というと、

e0353657_13380598.jpg

3次回で酔いつぶれてる写真を送ってきました(^^;

もう、ほんとに社会人なんだなぁと実感した一枚です。

長男、卒業おめでとう。



こうして
どんどん大人になるこども達。

私の中では
いつまでもこどものままだったけど

ふと
離れたところから見ると
もう、一人前の大人なんだと気付いたりします。

これからの人生は
自分で頑張っていけるんだなと思えてきます。

どきどきは
甘えてよね。
あと少し、あなたたちに必要な人間でいたいです。





by bonteblog | 2017-03-17 13:11 | できごと | Comments(0)

息子を迎えに。

明日は
次男の卒業式。
旦那さんも娘も一緒に
次男のところに行きました。

1日早くいったのは
寮の片付けをするためです。

4時に家を出ました。
空がだんだん明るくなっていく道を
走り抜ける気持ちよさ!

もう、お馴染みなったサービスエリアによりながら
「ここの○○おいしかったよねー」とか
振り返りながら向かっていると
肩の荷をまたひとつ下ろしたような
ホッとするけど
寂しい気持ちが込み上げてきて
つい、ポロッと涙が出てきました。
(明日の卒業式は号泣だなー)

高速降りる最後のサービスエリア

e0353657_23435500.jpg

いい眺めだなー。

e0353657_23451158.jpg

深呼吸。




そして、次男の学校が終わるのを待って
寮に入りました。

寮に入れるのは
入寮の時と退寮の時だけ。

3年前と変わらず、
ちゃんと掃除されてる廊下
ちゃんと揃えられている靴。

ここで3年
がんばったんやなーと
感無量になりかけて
次男の部屋に入ると

e0353657_23503042.jpg

emoticon-0132-envy.gif

なんじゃー!
この部屋の汚さはー!
「荷物まとめたから」って

どこがやねーん!emoticon-0130-devil.gif

どこにまとまった荷物があるねんー!
どこが片付いてるねーん!

もう突っ込みどころ満載で
感無量とか言ってる場合じゃない。

どっから片付ける?
どうやって片付ける?

次男にぎゃーぎゃー言いながら
とにかく何かしないと片付かないから
ゴミとゴミじゃないものに分けていくところから始めました。

もって帰るにもつがまとまった頃
次男がソワソワ。
「わー、彼女来た。寮の前で待ってる」
どうも、
最後のデートの約束をしてたみたい。

「もう。。。後片付けやっとくからはやく行きなさい!」

あー、私も甘いなぁ。
と思いつつ、
遠距離になるから最後の約束は大切だよね。と思って
あの部屋の後片付けを一人でがんばることにしました。

そして2時間後

e0353657_00082925.jpg
ゴミをまとめることができたので
なんとか床がみえるようになりました。

本当はお部屋に感謝しながらそうじしたかったけど、

もうくたくたで それどころじゃない。

「もう疲れたわー」とぼやいていると
旦那さんがホテルでやってるエステマッサージをやってもいいよと言ってくれたので
早速予約。
(ありがとー!)

温泉に入り
エステ マッサージ

あー。。。。
つかれが、とれるー。

あ、
息子を迎えに来たのを忘れそうになってた!

とにかく、
明日の卒業式が終わると
本当におうちに帰ってきます。
(うれしい!)



by bonteblog | 2017-02-28 23:28 | できごと | Comments(0)

おかえりー!

今朝、
5時に家を出て
南港まで次男を迎えに行きました。

昨日ですべての授業が終わり
今日から
¨仮卒¨になります。
卒業式まで
お家で待機です。

次男が帰って来ることを一番喜んでいるのは
娘です。
一人でいるのがやっぱり寂しいんだなー。

次男が帰ってきたから
また生活のリズムが変わってきますよねー。

また、4人の生活リズム。
おうちが賑やかになるのはうれしいです。

by bonteblog | 2017-02-02 08:59 | できごと | Comments(0)
船が港に7時45分に到着。
ファイナルゲームは8時から。
レンタカー借りてなんやなんやしてたら
グランドに到着したときは8時15分でした。
保護者とこどもたちがグランドに整列して校長先生のお話を聞いているところでした。
後ろからコッソリ列に入りました。
この後に写真を撮ることになっているんです。
この写真のために来たと言っても過言ではないので
間に合ってよかった~!

はいチーズ!

e0353657_11180028.jpg


この仲間たちと3年間
言葉通り、同じ釜の飯を食べて
暑い日も寒い日も
嬉しいときも悔しいときも
ライバルとして、友だちとして過ごしてきました。
本当に宝物です。

この仲間たちと最後のゲーム
次男はセンターで出ていました。
レギュラーとして立てなかったグランドに
今、どんな思いがぐるぐるとめぐっているのかな。

グランドの外には、母達が最後の息子たちの姿を見ようと
並んで見ていました。
口々に思い出話がポロポロと出てきて、
「3年なんて、ホントにあっという間やったねー」と締めくくっていました。

打順は9番の次男
張り切ってます

e0353657_11543692.jpg

打席に立った次男。
最後、
レフト前ヒット!
強烈な当り。

ピッチャーは監督。
どうだー!

本当に終わりなんだなー。

ありがとう
ありがとう
ありがとう!



e0353657_22055497.jpg





by bonteblog | 2017-01-23 22:00 | できごと | Comments(2)
19時55分
フェリーで出発

e0353657_21133182.jpg

次男のところへ行ってきます。
ホントに最後のゲームを見にいきます。
3年生だけで紅白戦をします。

レギュラーじゃなかった次男が
スタメンで試合用ユニフォームを着る最初で最後のゲームです。




by bonteblog | 2017-01-21 21:12 | こどもたち | Comments(0)

年末の一日

次男が帰省しました。
1年生の帰省も、2年生の帰省も
ケガと手術と入院の帰省でした。

引退して野球も終わり
ほんとに心からゆっくりするために帰ってきました。

一日だらだら~
  ごろごろごろ~

この年末の忙しい時に
でっかい塊がそこら辺に
ごろごろごろー
だらだら~と。

でも、こんな次男でも
喜んでいる子達がいるんですよー。

e0353657_01100946.jpg

e0353657_01125385.jpg

朝、見てみると
ここちゃんとみるくがべったり。
ここちゃんは次男の顔を枕にしようかどうしようかと
悩み中

次男が起きてからも

e0353657_01190007.jpg


e0353657_01201504.jpg

片時もそばを離れません。

娘も次男が帰って来たのは
とても楽しみだったようです

ここちゃんとみるくが
次男のところにいくと
「わたしもー」
と足を背中にのっけたり、
娘も次男から離れません。

e0353657_01224243.jpg


年末の忙しい日。
私はあちこち年越しの準備。
バタバタしてますが
団子になってる子ども達を見ると

年末の忙しい一日だけど
そんなことも忘れそうなぐらい
ここは
ゆっくり時間が流れています。


by bonteblog | 2016-12-30 00:47 | 日々のこと | Comments(2)
次男が
今の高校に行くことになり
私はこの3年間
きっと何回もここに通うだろうなーと思いました。

で、
本屋さんに行って
情報誌を買って
行きたいお店をチェックして
暇があれば行こうと思っていました。


最初の頃に行ったお店
¨むすびの¨


それから

e0353657_01371800.jpg

足蒸し湯(ただ!)

e0353657_10312690.jpg
週末蚤の市

e0353657_10333024.jpg
今回行ったかもめのジョナサン

e0353657_10352613.jpg
海のすぐそばにあるカフェレストラン

e0353657_10370957.jpg
次男と行ってきました。
引退すると、
外出が出来るようになります。

e0353657_10393708.jpg
次男はグリルのワンプレートランチ

e0353657_10405349.jpg
私はサラダランチ。
ドレッシングが爽やかで、美味しくお野菜を食べました。
ソーセージがジューシーで美味しかった!
なんと言っても
大きなガラスの窓のお店で
海が見えるんです。
空いているならゆっくりと何時間も居たいお店でした。

もっといろんな所チェックしてたけど
なかなか行けなかった。
メインは¨息子に会いに¨だったので。(*^^*)

次男が卒業したら
今度は観光で
もう一度、ゆっくりと楽しみたいなー。

by bonteblog | 2016-12-14 10:01 | こどもたち | Comments(2)
息子に会いに行ってきました。
野球生活最後の締めくくりの為に。

これで
本当に
最後になります。

小学校4年から始めた野球。
9年経ちました。

人数が揃わない小学校の軟式チームに
頭数で呼ばれて始めた野球。
気づけばキャプテンになって活躍出きるようになり
野球が面白くなってきた小学生の頃

e0353657_17343256.jpg

軟式から公式野球になり、
本気で野球をやってみようと決めた中学生。

e0353657_17430162.jpg
画像が粗くてスイマセン。。。

そして、甲子園を目指した高校生。

e0353657_17470053.jpg

いろんな事があったけど
あっという間の9年間。

目に見えて身体も、心も成長しました。

とても
誇らしい。

怪我ばかりして
自分の思うように野球が出来なかった。
でも、最後まであきらめずやりきった次男

本当に
よくがんばった!

それから、今まで出会った仲間。
ずっと大切にして欲しい。

それから、
私にも素晴らしい経験をさせてくれて
ありがとう!

ファイナルで披露してくれた
母の手作りの思い出がつまったDVDには
子ども達ひとりひとりのメッセージが入っていました。

「ここに 連れてきてくれて ありがとう」

次男はこう言ってくれました。

なかなか力が発揮できずに
いろいろあった頃
地元の高校に進学して
野球部に入った方が良かったのかなと思った時もありました。

でも、この言葉で
この子はここでよかったんだ!
と、心から思えました。
(もう、終わりなんだけど。。。)

9年間、本当に本当に本当に
よくがんばった!

私もよくがんばった!

ぱぱもよくがんばった!

野球中心の生活に振り回された 長男と娘。
弟と兄ちゃんの夢に付き合ってくれてありがとう!

野球の都合で、娘を見てくれていたお祖母ちゃん
ありがとう!

ブログに次男の事を載せたとき
応援してくださった皆様。
ありがとう!

振り返っていくと
どんなにたくさんの人に助けられていたか。

ありがとう
ありがとう
ありがとう

おまけ
最後の飛行機

e0353657_23061261.jpg











by bonteblog | 2016-12-11 20:05 | こどもたち | Comments(0)