人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ほっこりbonte 癒され日和 bonte.exblog.jp

いろんなことに気付く毎日。大切に。。。大切に。


by ちゃこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

旦那さんとがん 3

この間、ゲノム検査の結果が出ました。
これは、遺伝的に見て提案できる治療がないか調べる検査でした。

治療法がなくなっても
いつもと変わらない生活を続ける旦那さんはすごいと思っていました。
でも、やっぱり、見放されたように感じて、これから先の不安に襲われていたんだとわかりました。

検査結果は、一つ、治療が可能な項目があったということでした!
それを聞いた旦那さんは
「もう、ダメかと思っていた。」と言って泣きました。
腹水がたまり、体重が減り、腕や胸の筋肉が落ちて細くなってしまい、
変わっていく自分自身がとても怖かったのだと
はっきりわかりました。

今度の治療は
癌細胞を攻撃するのではなく、
がんは自分が攻撃されないようにできる性質があるのでそれを無効にする治療なんだそうです。
この治療をしたら、
自分の免疫力を高めて癌をやっつけなくてはいけません。
先生は「必ず効くものではありません。。」と小さくけ加えましたが、
私達にとっては本当に一筋の光でした。
どうか、
この治療がうまくいきますように。
どうか、少しでもいい方向にすすんでいきますように。。。


# by bonteblog | 2024-06-08 15:02 | 大腸がん | Comments(0)

旦那さんとがん 2

退院して
いつもの生活が戻ってきた感じでした。
旦那さんも
今までと変わらない生活を
心がけているようでした。

通常治療が終了して
診察もなくなり、
正直、
私は見捨てられたような気持ちでした。

他にも何かできることはないかいろいろ考えてみたけれど
旦那さんは漢方をやってみることにしました。
それから、
治験ができないか検査を受けることにしました。
結果は6月4日。
治験の対象になる確率は10人に一人。
なにか新しい方法が見つかればいいなぁ。

もうすぐ結果が出るんだけれど、
そうこうしている間に
旦那さんのお腹に腹水がたまり始めました。
たまり始めた頃、
病院の受診を勧めたのですが、
「大丈夫。」という返事。
何度か言ってみるけど
だんだん旦那さんがイライラしているのがわかりました。
「漢方の先生に聞いてる。」
「新しい薬を出してもらった」と言って
私の言葉はなかなか届きません。

だんだん腹水が増えてきて
しんどくなってきて、やっと受診してくれました。
診察の結果は中等度の腹水でした。
利尿剤をもらって様子を見ることになりました。

ネットで腹水の情報をみても不安になることしか書いてなくて
ネットを読みすぎて
気づいたら朝になっていました。

どうなるのか、
どうしたらいいのか
何もできなくて歯がゆいです。

いつもは
「大丈夫。」という旦那さんが
「もう、骨と皮や」
とつぶやきました。
旦那さんの不安な気持ちを聞いてしまった感じです。。。

心配しながらも
いつものように過ごし、
いつものようにわらい
いつもと変わらない生活をしていくこと。

# by bonteblog | 2024-06-01 23:12 | 大腸がん | Comments(0)

旦那さんとがん 1

旦那さんが、がんと診断されたのは
今から4年前の8月
大腸がんでステージ3でした。
2週間に一回の抗がん剤治療を始めました。
一旦抗がん剤治療が終わりましたが、
3ヶ月後の定期検査で再発。
今度は違う抗癌剤を使って治療を始めました。
しばらく現状維持をしていたがんでしたが、
3ヶ月毎のCT検査で少しつづ大きくなってきているのがわかりました。
今の抗癌剤が効いていないという判断で、また次の抗がん剤に変えることにしました。
今までの抗がん剤は、がんそのものを小さくすることを期待していたものでしたが、
次の抗がん剤は現状維持するためのものでした。
その抗がん剤に変えてから1ヶ月
食べたら吐いてしまう日が続きました。
ちょうど、次の抗がん剤の日があったので
診察を受けると、がんが大きくなって十二指腸を押して腸閉塞を起こしていたことがわかりました。
とにかく、閉塞された十二指腸をなんとかしないといけないことになり、緊急入院になりました。

閉塞を改善させる方法としてステントと言う金属を閉塞部分にいれるのですが、腸という柔らかくて動きのある器官に金属を入れるので腸に傷がついたり、裂けたりする可能性はあるということ
出血しやすい状態であるということを言われました。
今使っている抗がん剤は出血しやすくなるもので
今回の手術をしたらこの抗がん剤は使用できなくなるということでした。
旦那さんのがんに使える抗がん剤は4つ。
そのうち3つがだめになったので
あと一つしかないと思っていたら、最後の抗がん剤も使えないと言われました。
つまり、通常治療が終了してしまったのです。
あとは、がんの進行具合で予後が変わるということでした。
とにかく、ステントが入らないと抗がん剤の問題をいうより大変なことになるので
まずは手術がうまくいくかが生きることの大前提でした。
手術は急ぎますが、できるだけ体に残っている抗がん剤が抜けるのを待ってからになりました。
あと、閉塞を起こしていたけれどご飯を食べていたので、胃や腸に残っているものがなくなるのも待ってからの手術でした。
閉塞が起こってから手術まで1週間ほどでしたが
5kgも痩せてしまった旦那さんでした。
手術は成功して、とりあえず、危機は抜け出せましたが、本当に取りあえずです。。。
退院前に先生からのお話がありました。
元気なうちに緩和ケアの話をしておきましょう。
これから、進行して症状が出てきたときにお家の近くで対応してくれるお医者さんを探したり、動けなくなったときにどうするかなどの話をしておくそうです。
急に、ドキドキしてきました。
正直、思考回路が止まってしまって何も頭に入ってきませんでした。
その話は次回ケアマネージャーの方も入って一緒にすることになりました。

退院して10日経ちました。
今までとあまり変わっていない感じの日常ですが、いつも頭の中にあることは
漠然とした不安。先が見えない心配が心にあること。
でも旦那さんはポジティブに
「長生きする」と頑張っています。
私も、先の心配ばかりして今を見失わないよう、
ブログをがんばります。

今できることをやっていく
今を大切にする。
わかっていたことだけど、
心からその言葉の重さを感じています。



# by bonteblog | 2024-04-14 13:08 | 大腸がん | Comments(0)

雑貨屋さん

私が始めた雑貨屋さん。
雑貨屋さん_e0353657_23381722.jpg
雑貨屋さん_e0353657_23385965.jpg
”musubino雑貨店”

お店の中も充実してきました。
少しずつ紹介していきますね。

# by bonteblog | 2023-11-25 23:27 | musubino雑貨店 | Comments(0)
とうとう前回のブログから1年経ってしまいました。
この1年の出来事をどれだけかけるかな。。。

①旦那さんのこと
癌は良くもならず、悪くもならず。。。
小康状態が続いています。
相変わらず畑が大好き。
土日は畑です。
抗がん剤のやり方が変わりました。
今まではポンプを48時間つけていなければいけなかったけど、1時間の点滴だけですることになりました。
ポンプがなくなって気分が軽くなったようです。
私的には薬が1つ減るので大丈夫なのかと心配ですが、本人はとても嬉しそうで、
とにかく様子を見ることになりました。

最近は畑で種まきイベントをやったりしています。
空気も、環境もとてもいいので続けていけたらいいなーと思います。

②むすめ
娘は高校生になりました。
全日制は本人も行きたくないし、自分にあっていないということで
通信制高校を選びました。
最近は
学び方も自分に合わせて選べるようになっています。
高校には専門コースがあって、グラフィックデザインコースを取り、
大好きな絵を自由に描き、
自分を隠さなくても良いお友達ができて
高校生活を満喫しています。
テストももちろんあって、
むすめがテスト勉強をする姿を初めて見ました。
頑張りがちゃんと成績になり、自信になりました。
今は髪の毛をグラデーションで赤く染めています。
個性が爆発です。
(学校は社会に迷惑をかけなければいいというルールです)
1年生も半分終わって、
この学校選んで良かったなと思います。
③雑貨屋さんを始める
ご縁があって奈良の桜井市にある古民家カフェ”nanna”のお隣で小さい雑貨屋さんを始めました。なんなさんの協力のもと、少しずつやっています。

いま 今 そしてこれから。_e0353657_00223074.jpg

この1年での大きな出来事です。
小さいことをいうといろいろありますが
大きな変化だけご報告。
もっとまめに書きたいんですけどねー。
なんでできないんだろう。。。

未来は今だということを
最近は感じています。
今の大切さをわかって生きていきたいですー。




# by bonteblog | 2023-09-18 15:21 | 日々のこと | Comments(0)