人気ブログランキング |

ほっこりbonte 癒され日和 bonte.exblog.jp

いろんなことに気付く毎日。大切に。。。大切に。


by ちゃこ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お家に帰ります( ̄ー ̄)

お家に帰ります。

昨日は、3年生のファイナル&送別会でした。
ファイナルは
3年生の最後の紅白戦。
2年生の親と子がバックアップして、
3年生を盛り上げていきます。
私も盛り上げるつもりで前日に現地入りしてたのですが、
お子の病院に朝から付き添いしてて
結局、
診察を終えてグランドに戻ったときは
試合も、昼食も終わって
保護者が、お昼を食べ始めた頃でした。
毎年恒例、豚汁。
味加減抜群!!すごくおいしかった!
お手伝いしないで豚汁食べに来たみたいになって
みんな!ゴメンね(*_*)

みんな優しくて、
お子の心配をしてくれました。
ありがとう。

そして、送別会。
来年の自分達を重ねながら見ていました。
思い出のDVDがながれる。
子どもから
親、同級生、指導者に感謝の気持ちを語ってくれました。
去年もそれを聞いて涙が止まらなかったんだけど、
今年も涙が出てきました。
そして、この3年間が、
どんなに貴重で重い経験なのかとあらためて感じました。

お子の診察結果は

¨半月板損傷¨でした。

007.gif

去年度も膝の故障で冬練を1日しかできなかった。
今年こそは
冬練を全力でこなして
最後の一年花咲かせるぞ!の予定でしたが

やっちまいました。。。。

一日でも早く手術して、
一日でも早く復帰して
最後の一年を悔いを残さず過ごせるように
早く治そう!

お子はもどかしくて悔しいかもしれないけど、
一緒にお家に帰れるのがちょっとうれしい私は
不謹慎かもしれません( ̄▽ ̄;)

e0353657_12505890.jpg

Commented by pucupico at 2015-12-14 23:09
ちゃこさん、こんばんは。
息子さん、普段からとっても
がんばっているんでしょうね。
野球記事読むと、涙涙です。
ちゃこさん家族全員で
がんばってる様子がうかがえます。
早く治って、練習にもどれるよう
心よりお祈りしています(^^)
Commented by bonteblog at 2015-12-15 15:46
*HIROKO様*

心配してくれてありがとうございます!

離れていて何が心配かというと、
やっぱり
ケガ、病気です。
がんばってるからけがもしてしまう。
ケガをすると努力してても
野球ができない。
ハリネズミのジレンマです。
でも、野球がんばると言っているので
家族ができることは
応援だけなんですよねー。

いつも、
応援してくださってありがとうございます!
Commented by ay-works at 2015-12-17 16:31
半月板損傷……!
手術が必要なほどの怪我だと、治るまでにも時間がかかるし、でも早く練習にも参加したいし、もどかしいでしょうね。どうか、早く良くなりますように……!!

私も中・高はスポーツをしていたので、いろんな感情を思い出してしまいました。
悔しかったこと、楽しかったこと、嬉しかったこと、勝ったこと、負けたこと。
怪我はつきものです。どうか、悔いのない1年になりますように!
Commented by bonteblog at 2015-12-19 23:58
ay-works様*

お返事遅くなってすいません(>_<)

スポーツにケガはつきものですよね。。。。

手術して開けてみないことには
治るまでに時間がかかるケガなのか、
早く復活できるケガなのかわからないそうです。

最後の一年頑張れるように応援したいとおもいます。

心配してくださってありがとうございます!
Commented by makotaguglee at 2015-12-20 11:09
おはようございます、お邪魔しま~す(^^♪
親は心配、子供はもどかしや・・・
ホントにスポーツとはケガとの闘いの方が多いかもしれないですね
長男が棒高跳びをやっていた時は
大会前にはマッサージに毎日連れて行ってました
後輩のお母さんが、子供のインターハイ出場の時に
「ケガなく出場にこぎつけてよかった」って言ってたけど、本当です、たどり着いてよかったが本音でした
息子さんご本人は悔しいでしょうねぇ
でも、しっかり今立て直して、最終学年を迎えられたらいいですね
野球部の3年生を送る会・・去年でした、うちは・・・
娘はマネージャーをしていましたけど選手同様に送ってもらって、親の私は3年間全くノータッチでしたが参加させて頂きました。
私的な本当の事を言うと、気持ちの半分は部活動に反対でした
第一志望の高校に落ちて入学した学校でしたが、幸いかな成績で拾われ特進コースに入ったんですね
これでリベンジ!!どうか実り多き3年間であってほしいと送り出したのですが、野球部のマネージャーになり成績は急降下
1年から2年に進級する時にクラス替えがあり、特進コースには残れませんでした。特進コースに残れなければ部活は辞めるという約束だったのですが、なんだかそれでいいのか、やめたからと言って勉強するとは限らない、彼女の高校生活は勉強だけじゃないだろう・・いろんな思いが渦巻いて辞めさせそびれたんです。
3年生の時に県ベスト8になり、充実した部活動だったようですが大学合格は果たせず、今は予備校に通っているのです。だからと言って実りはなかったのか・・それを決めるのは娘自身でしょうね、もうただ親は見守るしかないかなぁ・・って思います。
息子さんの早期回復と、ご活躍を祈ってます!!!
Commented by bonteblog at 2015-12-20 23:33
Mako様*

コメントありがとうございます!

お子達にいろいろあっても、
親のできることって最終的には、
応援 と
見守り しかないんですよね。
最後にどの道を進むのかも、
アドバイスはしても、
最後は自分で決めているんですよねー。

お子には
がんばれしか言えないのがもどかしいです。

むすめさんも、
高校でしかできないことを
しっかりやって来たんでしょうね。
きっと、人生の宝物だと思います。

我が家の息子も
どんな結果であれ、
この3年が、一生の宝物になってくれたらいいなと思います。
by bonteblog | 2015-12-13 15:42 | こどもたち | Comments(6)