人気ブログランキング |

ほっこりbonte 癒され日和 bonte.exblog.jp

いろんなことに気付く毎日。大切に。。。大切に。


by ちゃこ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

夢に向かって…大ジャンプ‼O(≧∇≦)O

こどもの話と言えば
次男、長女、ここちゃん、みるくの話ばかりで、
あまり出てこなかった長男。
今日は
その長男の話。

長男は今年20歳になります。
もう、大人になってしまいます。
こどもって何歳になってもこどもなんですよね。
でも、気づいたら20歳!

長男はずーーっと小さいときからの夢があります。
それは、電車の運転士。

ちっちゃい時から車より電車派でした。
走ってるのを眺めるより
電車にのって
窓の外の景色を眺めたり、線路を見ていたり
そんなことが好きでした。

小学校高学年になる頃には
一人で電車に乗り、
一日中 大阪府内のいろんな電車に乗りまくって

中学校には
兵庫や京都や三重や県外への電車の旅になり
卒業祝には東京までの電車の旅をプレゼント。
朝から東京の私鉄に乗りまくり、
大宮交通博物館にいき、
帰りは、新幹線 ひかり に乗って帰り

高校は、電車の旅日本一周を計画していましたが
時間とお金がなく
計画倒れで実現できませんでしたが、
日曜日になれば電車の旅をするのが定番。

高校出たら電車の会社に行くつもりで
就職活動をし、2社受けましたが叶わず
電車の専門学校に入学!

そんな学校があることも知らなかったんですが
自分で探してきて
「この学校に行きたい!」と
言って、手続きから何から地道に準備して
通い始めました。

あっという間に1年経ち、4月からは就職活動。
「絶対、運転手になる」と決めて
いろいろ準備を始め
先週の間に2社
受験しました。


今年の初めに立てた目標
今年の意気込みは(^-^)v 見てくださいね)

¨希望の会社に就職!¨

小さいときは、いつも乗っている
大阪の私鉄の運転手になりたかったんですが、
大きくなって、いろんな電車に乗るうちに、
あの電車も、その電車も良いな~と目標が変わっていきました。

でも、
¨電車の運転士¨の目標は変わることはありませんでした。

¨電車の運転士¨になると宣言したのは
保育園の卒園式の時。
名前を呼ばれると将来の夢を一言ずつ言うことになっていました。
長男は名前を呼ばれると
しっかりと
「電車の運転手になります!」と宣言しました。
(…ちなみに、次男は¨ドラゴンボールになります!¨って言いました。( ̄▽ ̄;))

欲しいおもちゃも
プラレールという電車のおもちゃでした。
次男がなんとかレンジャーの変身アイテムだったり、合体ロボだったのに
電車関係のおもちゃが好きでした。

小さい時、喘息を持っていて、年に2回は入院していました。
完全看護の病院で、
面会時間しか一緒にいることができず、
面会が終わるとき泣いてる姿に耐えられず
プラレールを一台持っていって
「明日、また、電車持ってくるからね」と
ごまかしていました。
そうこうしてるうちに、電車だらけになってしまいました。

長男は優しくて、天然で
人のために何かすることが好きなこなんです。

高校に進学するときも、公立高校がぎりぎりの成績だったのに、
次男が行きたいところがもう決まっていたので(今の高校です。)
「俺が私立行ったら、弟があの高校に行かれへんやろ。頑張って公立行く。」と毎日猛勉強して、
模試でDランクだった高校に受かってくれたり
(家から自転車で通えるところを受験してくれたんです。)
私がしんどい時には家の事やってくれたり。。。

今日、ちょうど休憩中に長男から電話がかかってきました。

「かあさん、内定もらったで!」
「え!どっちの?」

受験した2社はどちらも第一希望でした。
(どっちも同じくらい行きたかったとこなんです。)
どっちに決まっても、
どっちかに決まってくれれば、

「やったー!」

だったのです。
(私的には今回内定もらったところが、長男には合ってると思っていたのでうれしいです!)

運転士になるには、
契約社員で車掌スタート。
運転士の国家試験通ったら正社員になり、
晴れて運転士になれるそうです。

なので
運転士の夢にはまだたどり着かないないのですが、
それはそれは大きな一歩を
いえいえ、
大きなジャンプをしたのです!

大阪から離れていきます。
実はもう、泣いてます。
初めの方に書いた 小さい頃からの思い出が、
波のように
次から次へと胸に込み上げてきて
20歳なんだし、
自立したって当たり前の年だし、
いつまでもそばにいるわけでもないのに
でも、いなくなってしまう生活を思うと
もう、涙が止まりません。

次男が入寮するときも
16歳で家を出ていくというのが辛くて
だいぶ泣きましたが、3年後には帰ってくると頭にあったので
納得さえすれば切り替えれたんですが、

長男は、自立して家を出るんです。
もう、帰ってこないんです。
本当は喜ばないとだめなのに、
今は寂しさに負けてしまってます。

でも、こどもの門出は
明るく
目出たく
送り出したいので
あと、2ヶ月笑って
大切に過ごしていきます。

なんだかまとまりない文章になってしまいました。

半分気持ちを吐き出したような文になってしまいましたが、
長文を読んでいただきありがとうございました。

e0353657_02050561.jpg
学校の研修旅行にて、運転士体験の写真です。
カッコよくて優しい素敵な運転士になってね。





Commented by ようこ at 2016-05-12 07:14 x
おめでとうございます!
小さい頃からの夢をかなえた息子さん、素敵☆
…とはいえ、寂しいですよねー。
寂しい時にはいつでもお相手しますよ~♪
Commented by bonteblog at 2016-05-13 08:24
ようこ様*

コメントありがとうございます♪

いつまでも子どもじゃないんだな~と改めて実感しました。
ホントに寂しいです。
また、遊んでくださいねー!
あ、その前に
シータのお勉強がんばってくださいね!
Commented by ay-works at 2016-05-13 13:02
こんにちは。
眠れない理由は、これでしたか!

なんて優しい息子さん……。
しかも、小さなころからの夢に向かっての大ジャンプ、本当に素敵ですね。

私も母になった訳ですが、まだまだ幼児な息子なので、どちらかと言うと、子供側の目線で読んでしまいました。
そうかー、もしかして、私が遠くの大学へ行くと家を出たとき、母も淋しく思っていたのだろうか?
私自身は、楽しみで楽しみで仕方なかったのですが、親側の気持ちって想像したことなかったな、と。
私みたいに薄情ではなく(笑)、優しい息子さんだから、きっと家を出ることは淋しく思っているんでしょうね。
でも、夢を叶える大ジャンプ、すごく楽しみでしょうね!
次男くんのことと一緒に、応援しています!
Commented by taste-season at 2016-05-13 21:14
ちゃこさーん!

お兄ちゃん、旅立つのね〜〜!!
でも、本当にすごいね!
自分の夢を確実に、着実に叶えて!!

子供の時からの夢を叶えられるなんて、ほんまにすごい!!
本当に素晴らしい!羨ましいー!

でも、ちゃこさんにとっては、ほんまに寂しいだろうな。。。
大きな大きな門出だよね!

巣立って行く母の寂しさと、嬉しさと入り混じって複雑な気持ちだろうな。。。

けど、何はともあれ、おめでとうございますっ!!
Commented at 2016-05-13 23:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by RR-handmade at 2016-05-15 15:28
夢への大きなジャンプ!おめでとうございます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
優しくって頑張り屋さんの長男くんですね。
読んでる私もホロリときちゃいました。
夢を応援したいけど、子供の自立って、寂しいもんですよね。
うちも高2の長男が夢を追いかけていて、どうなることやら…
Commented by bonteblog at 2016-05-15 17:29
ay様*

コメントありがとうございました♪

眠れない夜の理由はこれでした(T.T)
いろいろ考えて眠れなくなってしまったんですー。

ayさんのお母さんも
きっと寂しくて、心配でたまらなかったと思います。
親の気持ちなんて親にならないとわからないですよねきっと。

長男はお家大好きのさみしがりやなので、
すでにホームシックになってるそうです。
まだ、お家出てないのに。( ̄▽ ̄;)
でも、月一で帰ってくるらしいです。
帰れるだけ帰っておいでー。と言っています
(私もうれしい!)

長男、次男とも、応援お願いしますね。

Commented by bonteblog at 2016-05-15 22:59
MIKI様*

コメントありがとうございます!

もう、嬉しいのと寂しいのと複雑に入り交じっていますー(*_*)

自分の道を諦めなければ叶うことを証明してくれて
次男にも励ましになったみたいです。

あとは、心から笑顔で送り出せたらいいなと思いますー!
Commented by bonteblog at 2016-05-15 23:09
鍵コメ様*

コメントありがとうございました♪

ホントに電車が好きで
その夢を叶えるための一歩をとうとう踏み出しました。
高校の時の就活の失敗も
今思えば、ここに就職するためだったからかもと思えます。
私は寂しいけれど、長男の道は長男のためだけに続いているんですよね。
頑張って欲しいです。

講座のアドレスありがとうございました。
チェックしてみますね!
Commented by bonteblog at 2016-05-15 23:37
neiro様*

コメントありがとうございます♪

こどもの夢を応援するって難しいですよね。

何だかんだいっても、自分の感情が入ってしまい
、こどもにとって不必要なアドバイスをしてしまいますよね。

子どもに寄り添って一緒に夢を追いかけれたら良いですよね。
by bonteblog | 2016-05-11 18:52 | こどもたち | Comments(10)