人気ブログランキング |

ほっこりbonte 癒され日和 bonte.exblog.jp

いろんなことに気付く毎日。大切に。。。大切に。


by ちゃこ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

卒業式

前のブログから
だいぶ空いてしまいました。
流れる日々に
流されっぱなし。
でも、記録しておきたい卒業式のこと。
少し前の話になりますが
書いておきたいと思います。

※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°

3月1日
次男の卒業式でした。

卒業式_e0353657_22310027.jpg

あぁ。
ほんとに
終わりなんだ。。。

あっという間に過ぎてしまった3年。
送り出したとき
悲しくて寂しくて
お家に入れなかったことを
まだ
はっきりと覚えているのに。

式が始まる前に
3年間の写真を流してくれました。
まだ
あどけなさの残るこども達の顔。
こうしてみると
3年経ったんだと実感がわいてきました。

一回りも、二回りも大きくなったこどもたち。
子どもと言っていいのか
少し躊躇してしまうほど、
しっかり成長していました。

私も一区切り。
よく頑張ったと
自分で自分を誉めてみました。

"両親へ"という手紙をもらいました。

~父さん、母さん、小学校から高校まで野球のお世話をしてくれてありがとう。
母さん、
ケガで入院した時、毎日お見舞いに来てくれてありがとう。
それから、中学の時、
和歌山まで野球の送り迎えありがとう。
これから勉強がんばって、しっかりやっていくから。
父さん、
話あんまりできへんから手紙に書いとく。
母さんも同じぐらいの思いはあるから。
中学校のとき、俺のためにマイクロバスの免許取ってくれたのに
チームをやめてごめん。
いろいろ言われてあの頃はウザいと思ってたけど、
今思うと、良い話やったと思う。
これからはいろいろ話をしよう。
一番に感謝しています。~

こんなに長いお手紙をもらったのは初めてでした。
次男は口下手で、そんなに自分の気持ちをすらすらと言える子ではないんですが
次男の気持ちがすごく伝わってきました。

それから、思ったこと。
私的に
けっこう努力して、
(仕事の調整やお金を都合つけたりとか)
野球や学校へ行って(遠かった~)
差し入れや、出来るだけの事をしたと思っていたけど
そこは一番に言いたいところではなかったんだなー。
本当に私が必要だったのは
怪我をして入院した時や、キツかった中学の野球チームの時。
本当に心が折れそうだったんだな。と改めて感じました。
そんな時にそばにいてあげられてよかったと思ったことと、
高校3年間、
楽しく過ごしてこれたんだと確信できたこと。

16歳で家から出したことを
ほんとによかったのか考えたときもあったけど
なんてことない。
次男の成長にとても重要な時間になっていたんだと
やっと
納得できました。
(卒業ですが。)

それから、
私にとってもいろんな人達と巡りあって
普通の母には経験できない時間を過ごすことができました。
これからも
この縁を大切にしようね。と母たちと約束しました。

卒業おめでとう。

私もお疲れさまでした。
(自分で労っておきます( ^-^))

※。.:*:・'°☆ ※。.:*:・'°☆ ※。.:*:・'°☆
3月10日
長男の卒業式でした。
早期就業していたので学生だったことを忘れかけていました。

この学校は夢を叶えるための
大きな一歩でした。

2年という(実際は1年半)短い期間に
ぎゅっと青春を凝縮させた感じ。

自分の好きなことを自由に出来た2年だったようです。

今回はちゃんとお休みもとれて、
学生最後の時間を満喫していました。

「卒業式の写真送って」というと、

卒業式_e0353657_13380598.jpg

3次回で酔いつぶれてる写真を送ってきました(^^;

もう、ほんとに社会人なんだなぁと実感した一枚です。

長男、卒業おめでとう。



こうして
どんどん大人になるこども達。

私の中では
いつまでもこどものままだったけど

ふと
離れたところから見ると
もう、一人前の大人なんだと気付いたりします。

これからの人生は
自分で頑張っていけるんだなと思えてきます。

どきどきは
甘えてよね。
あと少し、あなたたちに必要な人間でいたいです。





by bonteblog | 2017-03-17 13:11 | できごと | Comments(0)