ほっこりbonte 癒され日和 bonte.exblog.jp

いろんなことに気付く毎日。大切に。。。大切に。


by ちゃこ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:お掃除スイッチ ( 1 ) タグの人気記事



ちとせさんの
『自分軸 お片付けセミナー』を特別モニターとして
4回にわたって受講させてもらうことが出来ました。

第1回

第2回
第3回

そして第4回。

第4回は
第3回が終わったとき宿題をもらいました。

今まで習ったことを今度は実践していくのです。
変化を実感しやすいのは
毎日使うキッチン。
目の前にある釣り戸棚からとりかかることにしました。

e0353657_16045503.jpg

e0353657_16071675.jpg

ご覧の通り
ぎゅうぎゅう
です。
でも、自分なりに目的別に分けているつもりです。

左の真ん中のかご。
一品加えて仕上げるおかずのもとや
からあげ粉やらがたくさん入っています。
ぜーんぶ出して賞味期限が切れているものを出す。

一番上はカレー粉シチューのルー
後は乾物やら。

一番下はおかしをつくる材料やふりかけやら。

e0353657_09134002.jpg
全部出すとこんなに入っていました。

いるものと要らないもを別けてみたら
要らないものが買い物のレジ袋一杯に( ; ゜Д゜)

そしてもう一度棚にいれてみました。

e0353657_09124154.jpg
だいぶ、スッキリ。

右側も同じように全部出し
整理しました。

スッキリしたけど、
スッキリしただけ。

よく使うものを考えて
よく使うものの順番に、とりやすいところに移動。
e0353657_09264966.jpg
1番よく使うのは
バッド類でした。ご飯の準備の度に使うので。
今までは"入れ物"としてタッパやお弁当箱と一緒にしていました。(右棚の下のところ)
ぎゅうぎゅう過ぎて取り出しにくく、しまいにくく、
お弁当箱などは"明日も使うし"と棚に片付けないでカウンターに置きっぱなしだったりしました。
お弁当箱とバッドを分けて考えてみました。

それから、気になったのが
左真ん中の茶色のかご。
中途半端な大きさで、すごくスペースがもったいない。
何かつかえる物はないかと家の中を探して
むすめのがらくたを入れていた入れ物を見つけ
色も白っぽいし、大きさもぴったり。
ついでにがらくたも整理できるという
一石三鳥になりました。

そして整理したのがこれ。

e0353657_20283784.jpg
スッキリとして、
使いやすくなりました。

真ん中のふりかけやら入った入れ物は
むすめがよく使うので
よく見える位置に。
カレーやシチューのルーは真ん中に置くと
在庫を確認しやすくなり
(背が低いので1番上だと見えにくかったのです)
無駄に買わなくなりました。

右側の棚は
e0353657_20331461.jpg
こうなりました。
お弁当箱専用棚を作ったので
しまいやすく出しやすくなりました。
カウンターに置くことがなくなりました。

こんな小さな場所だけど、
やりきった感がとても感じられて
また次の場所もやってみようというモチベーションが
湧いてきました。

それから、一度に片付けなくてもいいんだと思えるようになって
お片付けのプレッシャーから
少しだけ解放されたような気持ちです。

この整理収納で気づいたのは
日々過ごせているので
使い勝手が悪い言うことに気付いていないこと。
使いやすくなって
初めて
「前はやりにくかったんだー」と気づきました。

ちとせさんのセミナーを受けるとき、
整理収納のノウハウをお勉強するつもりで受講させてもらいました。
でも、私がお勉強したことは
整理収納のノウハウはもちろん
整理収納の本当の意味
自分軸について
家族のこと
自分の夢。。。など、
たくさんのことに気付き、考えました。

何より、ちとせさんのお人柄がとても良くて
どんくさいわたしを包み込んでくれるように
教えてくださいました。

整理収納から始まる人生講座のようでした。

ぜひ一度、ちとせさんの"笑顔のたね"を訪ねてください。



かなりの長文になりました。
最後まで読んでいただきありがとうございました!






[PR]
by bonteblog | 2018-03-06 20:40 | 自分を好きになる | Comments(2)