ほっこりbonte 癒され日和 bonte.exblog.jp

いろんなことに気付く毎日。大切に。。。大切に。


by ちゃこ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

タグ:むすめ ( 73 ) タグの人気記事

3学期に入って
始業式と
1日(正確には半日)
学校に行きました。

私の感覚が
少しずつ変わってきているのか
それとも、
不登校にマヒしてきたのか
前ほど
学校に行かないむすめに
イライラしなくなってきました。

以前はイライラしないように
一生懸命理由を考えて
自分を納得させていたのですが
そんなことをしなくても
イライラしなくなってきました。

。。。でも、
そうなっていくことが
むすめにとって良いことなのかな?
本当にそれで良いの?
と、
時々自分に問いかけたりして、
結局のところ、
頭のなかはぐるぐるしているままなのかもしれない

・・・と思う、今日この頃。

私のモヤモヤをよそに
むすめはレジンの腕をどんどんあげていってます。
今、はまっているのは
レジンでスマホケースをデコレーションすること。

初期の作品

e0353657_00323231.jpg

何かのキャラクターの画像を探して
印刷して
レジンで閉じ込めています。
今、ブームの"ヒーローアカデミア"のキャラクターシリーズ。
まだ、色の使い方も単純でレジンの塗りかたも
雑な感じでした。

塗りかたが上手くなってきた頃
デザインも工夫し始めました。

e0353657_00465010.jpg

レジンの塗りかたも均一に塗れるようになりました。

もっとデザインが凝ってきました。

e0353657_00560120.jpg

そして、技術もアップ

e0353657_00565371.jpg
波のようになってるの
わかりますか?
(私は、この海のやつが一番好きです。)

YouTubeでレジンをアップしている動画があって、
それを見ながらの作品なのですが、
私は、真似することができませんでした。

むすめの中で
まだまだ レジンはブームです。

次はどんな作品ができるか
ほんとに楽しみです(≧∇≦)






[PR]
by bonteblog | 2018-01-18 23:50 | 手作り | Comments(0)
むすめのレジンブームはまだまだ続いています。

e0353657_23502133.jpg

使っているパウダーとかが
星をたくさん持ってて
宇宙をイメージした作品が多いです。

でも新作は

e0353657_23532434.jpg
パフェ(^-^)
この写真だと大きさが分かりにくいですが、

e0353657_23571354.jpg
こんな感じで
すごーくちいさいです。

キレイにデコレーションして
きれいだし、
おいしそうです。

それから
e0353657_23591205.jpg
こんな風に作品に名前をつけています。
きょうはこの名前つけにあたって
次男VSむすめで

「どっちの方がネーミングセンスがいいかバトルー!」

をやっていました。

例えばこれ。

e0353657_13522314.jpg
むすめ 「海の星パフェ」
次男 「人魚の遊び場」

(>_<;)んー。
なんか、すでに戦っている土俵が違うような。

審査員は私。

これはむすめでしょ。

「なんで?芸術センスのかけらもないな。この表現力がわからへんのやったら話にならへんわ。」
と意味のわからないことを言う次男でした。







[PR]
by bonteblog | 2018-01-09 23:48 | 手作り | Comments(0)
ブログをはじめてから
毎年、クリスマス事情を綴っています。

2015年 クリスマス

2016年 クリスマス

今年の事情は
2016のお話を見てもらうと分かるのですが
私と旦那さんが
サンタさんにプレゼント係を任命されたのです。

で、今年の欲しいものは
"switch"で、
高いものなので、
誕生日、クリスマス、お年玉を合わせることになっています。

運良くswitchを手に入れることができて一安心。

クリスマスのムードは
あまり我が家に来ていませんでした。

ところが、
実家のクリスマス会にお呼ばれされ
クリスマスな雰囲気になってきたら
昨日、クリスマスイブに
「ままー。やっぱりツリー出そう。もしかしたら、サンタさんくるかもしらんやん。」
「いやいや、今年はもう来ないよ。だって、ままが頼まれたのに。プレゼント二つもらえるほど良い子やったのー?」
というと、
「そんなんわからへんやん。良い子決めるのサンタさんやねんから。」

。。。なるほど。


数日前、
次男とこれからのサンタについて話をしていました。
私の知り合いの人の娘さんは19歳までサンタさんを信じていたそうです。
信じる娘さんもすごいし、
信じさせた知り合いの人もすごい!
で、次男と
「むすめに何歳までサンタさんを信じさせることができるかチャレンジ」
をすることに決めました。

そろそろ、周りのお友だち達は気づいているので、
むすめが「サンタさんはいる!」と言っても
「えー。ないない」と言われているようで
それを打ち砕くほどの魔法を考えなくちゃいけない状態です。

今年は多分、
6:5=信じている:信じていない
だと思います。
年々、信じているが減っている気がします。
そんなむすめを信じさせる魔法。。。

実は、
switchを買った日
アミーボというゲームのオプションになるフィギュアがあって、
スプラトゥーンをするのにそれがあると良いなーとむすめがつぶやいていたのですが、
聞こえないフリをしてスルーしていたんです。
それからむすめはアミーボの話はしませんでしたが
サンタさんを信じさせることができるかチャレンジのために
こっそり買って隠していました。

私は今日は仕事でこども達を放ってきました。
ツリーの下に置いてたら
「ままが置いたのかも」と思われるかと思い、
今回は次男の鞄に入れて
次男が学校に行くときに気づくという設定にしました。
お手紙つきで。
お手紙は去年同様、デタラメ英語を筆記体でさらさら~と書いて
あらかじめ次男と内容を決めて
次男が訳すことにしました。

手紙の内容はこうです。

"メリークリスマス!むすめちゃん。今年はがんばったね。
むすめちゃんがswitchを探していたから、サンタさんがこっそりお店にゲームをおいといたよ。このおもちゃはサンタさんからのプレゼントだよ。ままやパパには内緒にして。メリークリスマス!"

内緒に…って書いてたのに
携帯に電話がかかってきました。
「ままー。サンタさんがきた。アミーボくれた。」

あまり嬉しそうな感じが伝わってこなかったので
お手紙に書いたのと違うものが来たからショックなのかな?と思って聞いてみたら

「今年はこーへんと思っていたから動揺してるねん。」

で、嬉しいのかどうなのか?
信じれたのか信じられなくなったのか?

携帯からは汲み取ることができず
仕事から帰ってゆっくりお話を聞いてみようと思います。

チャレンジは成功なのか?
それとも失敗なのか?

e0353657_11454395.jpg




[PR]
by bonteblog | 2017-12-25 15:10 | できごと | Comments(0)

冬休み

終業式が終わり
冬休みになりました。

むすめは
終業式と
その前日のお楽しみ会に
出席しました。

成績は
やっぱり斜線が多かったですが、
図工と体育と
国語、算数、社会の一部に評価がつけられていました。

できるだけ評価してあげようという
先生の気持ちが伝わってきました。

ちゃんと成績がついていないことを
ちょっと悪いと思っているのか
もじもじしながら通知表をだしました。

「ごめん。ママ。線がいっぱいやねん」
と言うむすめ。

「学校行ってないから成績つけられへんし仕方ないわー」
本気でそう思うし、
それ以上の気持ちもそれ以下の気持ちもありませんでした。

良い感じでの諦めとでも表現したら良いのかな。。。。
2学期が終わったなーという
想いだけでした。

むすめも、
「ずっと家にいてるから、冬休みの実感ないー。」と
言いました。

まー、
毎日お休みやからね。

でも、気持ち的に
堂々と休めるのは私も楽。

短い冬休み。
宿題はがんばると約束してくれました(とりあえず。。。)

どんな年末
どんな新年を迎えるのかな。

そして、3学期は?

まずは今年のことをやり残さないようにしなくちゃね。

[PR]
by bonteblog | 2017-12-23 23:35 | できごと | Comments(0)

2学期 懇談会

12月に入り
そろそろ懇談会の季節になりました。

むすめの懇談がありました。
一番最後の時間。
もともと、懇談って何分ぐらいのものなんだろう?
お兄ちゃん達の時どうだったか
はるか昔過ぎて忘れました。

むすめのことは話すことがたくさんあるから
いつも1時間ぐらいあります。
今回もそれくらいでした。

2学期、
ますます不登校になったむすめ。
でも、
私は焦りがなくなりました。

学校に行かさなくちゃとか
勉強させなくちゃとか

その辺が
まぁ、いつか行くようになるかな。
今は自分を大事にしている時間なのかもしれないな。
むすめにはむすめの生き方があるから
とりあえず、私は見守っているしかないな
と思えるようになりました。

私の力が抜けたぶん、
学校の先生方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

私が
学校に行かなくていいよと思っているのに
先生は
じゃあ、 来なくていいですよー。と言うわけにはいかないのだろうと思います。

「1学期に比べて学校に来た日が減ったと思うのですがお母さんはどうですか?」
と聞かれました。

なんて答えよう。
どうも思っていない。。。なんて言ってもいいのかな。。。。
でも、
先生に、私はどうも思っていない事を知ってもらわないと
先生も
保護者の要望でもあるし
むすめを学校に来ささないとダメだと思ってしまうだろうし。

「先生、むすめが学校に行かないこと、もういいかなぁと思ってるんです。
諦めたとかそんなのではなくて、前向きな気持ちで。」
「始めはお勉強のこととか、お友だちのこととか、将来のこととか考えると学校に行かせなくちゃ!と思っていたのですが、お勉強は、やる気が出れば塾だって、家庭教師だってあるし、お友だちは今のところ楽しく遊んでるし、将来も今を大切にしないと将来も何もないし、むすめの将来はむすめのものだし。結局、私は見守るしかないかなと思っているところです。」
「だから、本当は先生にも、放っておいてもらってもいいですと言いたいんですけど、学校は"はい"とは言えないですもんね。私はそんな気持ちでいるので先生にも知ってもらっておこうと思って。」
と言いました。

先生は
「一学期の懇談の時、お母さんがとてもしんどそうだったので、今のように思われてるなら、それでいいと思います。」
「ただ、学校としては、無理強いするつもりはないですけど、声かけはやめずに言っていこうかと思います。」
と、言って下さいました。

担任の先生は
たぶん、むすめをどう扱ったらいいかわからない感じで、
支援学級の先生やSSWの先生としっかりと連携してやってくださってます。
私もいろんな意見を知ることができて良かったと思います。

2学期の通知表は
ほぼ斜線だそうです。(評価できないからですね)
でも、それが実際の社会の評価なんですよね。
決められたことをしないと評価してもらえないんです。

常識は。。。
。。。多数の考えや意見は常識になるんでしょうが、
少数派に入るむすめの想いは常識を超えたものになりますが
それを受け入れてくれる場所や人も必ずいる。ある。

「先生、むすめの思考回路はむすめ特有のものなので、
なかなか納得できない部分もあるとは思いますが、
否定しないで、そんな風に考えるんだと思ってもらえると助かります。」

と、やっと言えました。


今までこんな風に言えなかったのは
私も心のなかでは先生と同じ位置にいたことに気づきました。

むすめに本当の意味で寄り添うって
頭で考えると(常識で考えると)どうしても引っ掛かってしまうけど、
そのまま受け入れるということは
本当に
大きく大きく
見守る事なんだなぁと感じます。

私も日々成長。
頭で考えず、感じて生きる。
とても難しい。


[PR]
by bonteblog | 2017-12-06 20:06 | 大切にしたいコト | Comments(2)

引き寄せてる~

今年のむすめの誕生日プレゼントは

"switch"

が欲しいんだって。

でも、誕生日プレゼントにしては高価なので、
誕生日、クリスマス、お年玉も会わせることにしました。

でも、クリスマスはサンタさんがプレゼントをくれるから
クリスマスは一緒にしたらダメでは?
と思われると思いますが
大丈夫。

我が家のクリスマスプレゼントは
今年から私と旦那さんに委ねられているのです。

という事で

"switch"

なのですが、
どこに行っても ない!

TSUTAYAに行っても
イオンに行っても
ジョーシンに行っても
ヤマダ電機も
ケーズデンキも
トイザらスも
近所のおもちゃやさんも。

どこにもない!

Amazonで売ってても
29,980(税抜き)の値段が
50,000で販売されてて。

買う人いるのかなー?
いるから売る人もいるんだろうけど。。。。

夏ぐらいから探しているのに
全然ない!

とうとう誕生日には間に合わず。。。

ところが
お誕生会で来てたお友だちが
普通にイオンにお買い物行ったとき
普通に買えたそうで
買える人には買えるんだなーと思いました。

その情報を聞いたむすめは
またほしくてほしくてたまらなくなってしまいました。

その日の晩
旦那さんがネットで
抽選で700名様に応募してくれました。
結果は23日の夕方以降

むすめも23日まではおとなしく待っていました(^-^)

23日夕方
むすめが10分おきに
「まだ~。ねー。まだ~」と
聞きまくるなか

結果。。。

ハズレ~。(T-T)

むすめのがっかり感
半端なかったです。

私も情報収集していると、
京都にある任天堂本社近くの古本市場は
ちまたで手に入れにくいゲームも
買える確率が高いという話を聞きつけ
今度はそこに探しに行こう!と決めました。
(車で1時間ほどかかるとこのようでした。)

そして土曜日。
その日、旦那さんがお仕事になってしまい
京都に行けなくなりました。
(私、知らない道苦手で。。。(^_^;)

そこで、
私が行けるとこ全部の電気やさん、おもちゃやさん、ショッピングモールを探しに行くことにしました。

「よーし!見つけるぞー!」と
むすめと気合いを入れ
手始めに
お友だちがフツーに買ったというイオンに行きました。

イオンの中にあるジョーシンにいきました。
ゲームのところに行くと
やっぱりswitch本体はありません。
とりあえず、予約できないか聞いてみることに。
(今まで行ったお店では予約すら受け付けてもらえませんでした。)

「すいません。switchの予約できますか?」と聞くと

「ご購入されますか?」

ん?ご購入?

「あるんだったら買いたいですけどー。。。。」
「少しお待ち下さい。在庫を調べてきます。」

。。。えー!!
あるかもなの?
そうなの?!

むすめの顔を見るとニヤニヤ。
でも、
なかったときのショックを軽くするためにか
「そんなんない確率の方が高いし。」とか
心にもないことを言うので

「むすめ、言霊っていって、言ったことは本当になるねんで。」
「思考は現実になるねんから、素直に手に入れたときのうれしい気持ちになっとこう。」

と言うと
「ほんとはね、なんか買えそうな気がするねん。」
「じゃあ、買えるよ!」

とこんな会話をしながら不安と期待でそわそわ。

店員さんが来て
「最後の1台ありました!」

ほんとー!
ほんとにー!!

キャー!
むすめとふたり、てを取り合って大喜び!

うわー!
引き寄せてる~
ずーっと欲しかったスプラトゥーンのカセット、カバーも揃えて買いました。

この日は朝から晩までお店巡りかと思ったのに
なんと!1軒目で買うことができて

いやー
引き寄せてる~

とイベントに引き続き実感しました。

むすめがswitchの虜になりすぎないよう
ルールをつくっていきたいと思いますー!

e0353657_11195270.jpg






[PR]
by bonteblog | 2017-11-27 11:15 | 日々のこと | Comments(0)

happy birthday!10歳

21日は
むすめと旦那さんのお誕生日。
去年、初めてお誕生日会をやりました。

不登校が本格的になってきた頃でした。
あの時は、
お誕生日会が、
むすめの学校に行くきっかけになるように計画したものでした。
結果は
次の日、遅刻だったけど学校に行ったのでした。
でも、その後は続かず
今年は
去年以上に学校には行けてないです。

今年のお誕生日会は
やりたいからやるみたいな感じですることに決定。

ほんとに学校に行ってないから
お友達に声をかけるのがギリギリ。。。というか、
前日にもかけていない子がいて
「ママがお友だちのお母さんにメールしてよー。」と
そんなことを言う始末。

「ほんとにお誕生日会したいんやったら自分の出来るところはやりなさいー!」

と、つい

キー!<(`^´)> っとなってしまいました。

どのみち母達には連絡を入れないとだめなので
メールはするのですが、
初めから頼られると

キー!<(`^´)> となります。

急なお誘いにも関わらず
5人も来てくれて
ほんと、

お友だち、ありがとー!

と感謝の気持ちでいっぱいです(T-T)

メニューはほぼ去年と同じ。

チキン
ポテト
ミートボール
おにぎり。

チキンはケンタッキーを買ってきて
食べやすいようにむしっただけ。
ポテトもマクドナルドに買いに行きました。
手抜きだけど
子供たちは大喜び!
結果オーライです。

e0353657_19185164.jpg

お友だちは
むすめは学校に行ってないからそんなに話もしてないはずなのに
むすめの好きそうなプレゼントをちゃんと用意してくれてて
なんか、
すごいなぁ。

保育園の時からのお友だちだから
むすめの性格もよくわかってくれてるみたいです。
幼なじみっていいですね。

よく
10歳の壁とか言いますが
最近のむすめは
反抗期なのか力が余ってるのか元々そうなのか
わたしが何を言っても
屁理屈で言い返してきます。

なんか疲れて
言うことがめんどくさくなってます。
これも発達の証だとは思いますが
無駄に体力と気力を消耗している気が。。。

去年と同じように、
お誕生日会、
旦那さんとむすめの誕生日会(今年は外食しました!)
ケーキの日と
3日に分けてやりましたよ。

10歳という、
ある意味節目になる年
むすめは不登校真っ只中!

このお誕生日越えたら何か変わるんじゃないかと
ほんの少し、
ほんと~に少しだけ思ってみたのですが
なにも変わらない今日でした。

いや、
まー、ここまで来たら
もう時の流れに身を任せるしかないです。
今はそれでいいです。

あ、
別にやけくそになってるわけではないですよ。
いろいろ考えてます。

むすめの人生面白いです。
どんな風に成長していくのか
全然予想もつきません。

ただ分かるのは
私や旦那さんの型には入らない。

入れようとすると飛び出していくから
危ないところに飛んでいかないようにだけ見守って
どんな風に変わっていくのか
楽しみながら付き合っていかないとね。

10歳 おめでとう!
旦那さん おめでとう!

[PR]
by bonteblog | 2017-11-22 18:57 | できごと | Comments(8)

自分に責任を持つ

"自分に責任を持つ"
ということを
10歳のむすめに理解してもらうことは
難しいことなんでしょうか?

むすめの特性なのかどうかはわからないですが
片付けができません。

仕事から帰ってくると
今日一日のむすめの行動が
話を聞かなくてもわかってしまう。と言うぐらい
やりっぱなし、ゴミほったらかしです<(`^´)>

・使ったらもとの場所に戻す
・ゴミはゴミ箱

この2つの約束が
なかなか守れません。

特に、
何かを食べた後のゴミは
みるくが間違って食べてしまうと
大変なことになることもあるので
だいぶしつこく言っているのですが

「わかってる!何回も言わんとって!」
と言うのに
その言った先から
捨てる事はありません。

捨てるまでずーっと言うと
私が根負けしてしまいます。

脱いだパジャマも洗濯かごにいれないので
最近はそのままにしてます。
毎日引き出しから出して着替えているので
着るパジャマがなくなってしまい
どーするのかなー。。。
とみてると、
Tシャツを出してズボンは着まわしして
やりくりしてます。
なのに、
洗濯かごには入れないんですよー。

意地はってるんでもないし、
やっぱり
気にならないんですかねー。

工作もやりっぱなし。

ざっくりしまえる箱を用意しても
そこに自分から片付けることはなくて
そばについて
1つずつ
"はい、これ入れて"
"次、これ入れて"と
指示しないと進まないです。
しかも、
だんだんイライラして
「もう!わかってるって!<(`^´)>」
と叫びながら片付けます。

放っておくと
多分、
ずーっとそのままな気がする。。。(^_^;)

そして、
今日は
お昼から学校に行くと言ったのに
行きませんでした。

学校に行くと宣言して
行かなかったのは初めてです。

行くって言ったら
絶対行くと信じていたので
ちょっとショックでした。

本人は
「行くつもりやったけど、何時か分からんかったから行かれへんかった」と言いました。

時間を知る方法はたくさんあったはず。

でも、
その方法を考える気持ちがなかったみたいです。

学校の先生も
来るって連絡が入った日に来なかったのが初めてだったので、
何かあったんじゃないかと心配して
お家まで来てくれたみたいでした。
(先生、すいません。)

片付けにしろ
学校のことにしろ

ゴミ箱にいれるし!
洗濯かごにいれるし!
学校に行くから!

と自分から宣言したことに対して
「責任を持ちなさい。」
と言うのは
10歳の子には。。。というか、
むすめには難しい事なんでしょうか。

今日はこれに加え
部屋のあちこちに保冷剤が転がっていて、
(タブレットが熱くなったのを冷やしていた様子。)
とうとう冷凍庫のストックが無くなってしまったら

私なら散らかした保冷剤を冷凍庫に入れてまた冷やすかすると思うんですが、
むすめは次男のiPadを探して見ようとしたので
そこはさすがに
「まず、使ったやつを冷凍庫にもどさなあかんのと違う?」と注意しました。

「はいはい。私が片付けたらいんでしょ。」
と言うような言い方をしたので

「使ったものは元に戻すはずやんね?」と言うと

「もう!わかってるから!」と怒り出す。

自分がやっていることの責任について
もう少し気づいてほしい。
理解してほしい。

もしかしたら、
むすめには理解し難い事なのかもしれない
でも、理解しておかないと
次困るのはむすめ自身。

私が諦めることなく
何度でも
わかるまで根気よく付き合っていくしかないんだろうな。

あ、
ちょっと気が遠くなった。

とりあえず、
明日の朝、

「パジャマ、洗濯かご~」

と言います。




[PR]
by bonteblog | 2017-11-08 23:31 | 日々のこと | Comments(2)
最近
むすめが新たに興味を持ったのは

"レジン"

YouTubeの動画のなかで見つけたようです。

私も見てみると
むすめの創作意欲が刺激される(私も興味津々)
ものでした。

"レジン"は
レジン液にいろんなパーツをいれて
UVで固めて閉じ込めて
アクセサリーやキーホルダーやボタンや。。。
いろいろ作れます。

初めての作品

e0353657_09350961.jpg
全部セリアで揃いました。

紫外線なので
自然に放っておいても固まります。

UVライトと言う便利なものがあって
自然に固まるのは30分以上かかったりするものが
3分で出来ます。
お値段も
3,000円弱ぐらいで買えそうなので
思いきって
スターターセットを買うことにしました。

Amazonとかにもありましたが、
ライト、レジン液、シリコンの型、着色するもの、等々。。。
めっちゃ入ってて7,000円弱。
でも送料をいれると8,000円越えてしまう。

うーん。

要らんものとかもありそうやし
ちょっと高いよね~と思い
いつも行く手芸屋さんに行くと
レジンのコーナーがあって
5,000円でセットがありました。

UVライトもまぁまぁいいやつみたいで
買うことにしました。

ところが、レジン液が高い!
55㌘で1,200円もする!
すぐなくなりそう。。。

でも、
楽しそうだし、
初めての作品を見て、
むすめの新しい何かが芽生えるかも!と思い
やっぱり買うことにしました。
(無駄遣いじゃないないと言い聞かせながら(--;))

パーツはセリアに置いてあるもので十分。
いろいろ
もくもくと作りはじめました。

e0353657_22211839.jpg
月の中に歯車がはいっています。
濃い青から透明になるところが好きです。
どうやってやったのかなー。

くもはかわいらしい感じ。

それから、
なぜかお友達にプレゼントをもらい
そのお返しにアクセサリーを作りました。
お友だちのママにもプレゼント。
(いつもお世話になっていますー。)

e0353657_22343082.jpg
ステキだ!と思いました。

あと、
動画の見よう見まねで
スマホカバーを作りました。

e0353657_22361838.jpg
歯車が流行りのようです。
ステンドグラスのような鳥かごがとてもいい!

次は何を作るのかなー。
楽しみです。

おまけ。
じつは、今日は私も一緒に作ってみました。
明日紹介しますね。





[PR]
by bonteblog | 2017-11-05 22:11 | 手作り | Comments(4)

今日のお弁当は。。。

今日は秋の遠足。

どれだけ学校行かなくても
行事は参加するむすめ。

もし、私がむすめだったら
「遠足行きたいけど、学校行ってないから行きにくいなー」とか
「お弁当食べてくれるお友だちいるかなー」とか
遠足の楽しみより
心配が先にきそうなんですが

むすめは
お友だちや
お弁当や
おやつや
班わけ全部が
楽しみで仕方ないようです。

そして、
春の遠足と同様、

「まま!カズさんとヒカキンのキャラ弁してな。」

やっぱりキャラ弁なのね。

カズさんとヒカキンとは
YouTubeを制作しているYouTuberさんで
"Minecraft"と言うゲームの
実況配信もされています。

"Minecraft"大好きなむすめは
いつも見ています。
(ちなみに私も一緒にみています)

春の遠足もは
"Minecraft"のキャラクターでした。

今日は
"Minecraft"をされてる
カズさんとヒカキンのスキンのお弁当です。

参考にしたのは
YouTubeをスクリーンショットしたもの。

e0353657_11183009.jpg
左がヒカキンで右がカズさんです。

これを見ながら作ったお弁当は

e0353657_11211673.jpg
じゃーん。

こんな感じになりました。
ヒカキンの髪の毛が難しかったですー(^_^;)
まあまあまあ。。。。
久しぶりのお弁当作り。

むすめに蓋を閉める前に見てーって言ったけど
食べるときの楽しみにしておくそうで
見てくれませんでした。
遠足道中崩れなかったらいいなー。

昔から見てくださってる方はお気づきでしょうか?
いつも緑色の一段のお弁当箱はそつぎょうしました。
今までの"今日のお弁当は。。。"を見てくださいね"
むすめいわく
4年になったら2段弁当箱なんだそうで
seriaでシンプルなものを買いました。

今頃、楽しんでるかなー。

ちなみに遠足は京都防災センターに行っています

おまけ。
むすめのお弁当の残りを
自分のお弁当に詰めたのに
おうちに忘れてきました。。。

145.png


[PR]
by bonteblog | 2017-11-01 12:30 | 手作り | Comments(0)