ほっこりbonte 癒され日和 bonte.exblog.jp

いろんなことに気付く毎日。大切に。。。大切に。


by ちゃこ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:むすめ ( 88 ) タグの人気記事

むすめと私と思うこと

昨日の夜中
むすめが過呼吸になりました。

「まま。なんか息が吸いにくい。吸入する。」

と起きてきたのです。

アレルギーかな。と思いながら吸入しましたが、
苦しいのは収まらず
。。。もしかしたら、過呼吸?。。。
私もパニックになると過呼吸になってしまうので
なんとなくそんな気がしました。

過呼吸は本当に怖いです。
死んでしまう気がしてしまうんです。
むすめも今そんな気持ちなんだろうか
とにかく私がパニックになるとむすめがやってくれたように
むすめをぎゅうっとして
その怖い気持ちが通りすぎるのを待っていました。

むすめはなんとか落ち着きましたが
いったい、なんで突然起こったのかわかりませんでした。

朝起きて
やっぱり苦しくなって来たようで
「まま。病院連れてって。」
と言うので、病院に連れていくことにしました。

今日はエレクトーンの日
今週はまぁ少しは
練習しました。

「エレクトーン行かれへんから、先生に連絡するね。」と言って
先生に連絡してから病院に行く用意をしていました。

すると、
「まま、苦しいの治ってきた。」

138.png

もしかして、
エレクトーン行きたくなかった?
過呼吸になるほどストレスだった?

むすめは3学期になって2日しか学校に行ってません。
時間をかけて登録したルポは一回行っただけ。
学研をやめました。
スイミングを3月でやめます。

。。。エレクトーンまで?

エレクトーンは好きじゃなかったっけ。
上手に弾けるようになってきたのに。
楽しんで弾いていたんじゃなかった?

このままむすめはどうなっていくのだろう。。。
勉強は3年生で止まってるし
学校には本当に行かないし


なんだか
不安と
自分の不甲斐なさとで
胸がいっぱいになって泣けてきました。

頭の思考するところでは
むすめはむすめらしく生きたらいい。
学校は全てじゃない
とわかっているけど
心のどこか
自分の頭で
ちゃんと大人になるには
こんなのはだめだって言ってる。

ちゃんとした大人ってなに?
何が普通?

頭の中がぐるぐる
心の中がぐるぐる

私はいいお母さんなの?
そもそも、いいお母さんって?

そしてまた振り出しに戻る。

むすめは今充電中なんだ。
充電が終われば
自分から動き出す。

不登校の本にも
不登校を経験した人の話も
不登校の親の会の人たちも
みんな
そう言ってる。

むすめはこれに当てはまる?
安心したいから
無理に当てはめている?

出てくる思考は
疑問文ばかり。

それから
かってに出てくる涙ばかり。

しばらく泣いたあと。
むすめに
言いたいことを言いました。

「むすめ。
エレクトーンやめるんじゃなくて、少しの間お休みしよう。
また弾きたくなる時がきたらやったらいい。
お休みいいけど、
お母さんのお願いも聞いてほしい。

学校行かなくても、学研行かなくても、スイミング行かなくても、エレクトーン行かなくてもいいって思ってるけど
お母さん、何が嫌かというと
なにもしないでもったいなく時間が流れていることが嫌やねん。
お母さんがむすめに経験させたいと思ってることは
むすめにマイナスにはならないと思う。
めんどくさいとか
やらないうちから嫌いとか
見てないうちから面白くないとか決めつけないで
一回だけ
お母さんに付き合って。」
と言いました。

むすめは
「わかった」と言ってくれました。

私もあまりにも畑違いのところから始めるんじゃなく
むすめに寄り添いながら
世界を広げていけたらいいなーと思います。

私もまだまだ
悩み、迷い
それから成長。




by bonteblog | 2019-02-16 21:10 | 大切にしたいコト | Comments(0)
最近。。。
というか、転職してから自分が一杯で
むすめのことに触れるブログが少なかったなーと
気づきました。

お気に入りのブログ
roboとの毎日2←crikを読んでいて
roboママさんが言う
"学校に行かないと選択したこどもがスムーズに成長していける機関"にとても共感しました。

むすめが不登校になり、
もう、2年半になります。
週に1日は行こう!としていたのが
最近では行かない週も増えてきました。

以前は
創作活動をやったり
エレクトーン弾いたりと
学校に行かなくてもお家でやることがたくさんあったので
まぁ、学校に行くより
やりたいことがここにあるんだろうと
納得というか、
お家にいる意味を考える事もできていました。

この間、仕事が休みで平日の1日を
むすめと過ごしましたが
朝から晩までずーっと
YouTubeを見ていました。
ちょっとテレビを休憩しようと言って
テレビを切っても
10分ほどすると見たくて仕方なくなるのです。

これは中毒症状だ。と思いました。

何か他に出来ることはないかと
探していると
市がやっている
"適応指導教室"というものがあると知りました。

"適応指導"という言葉が
すごく引っかかるのですが、
(また機会があれば取り上げたいと思います。)
市がやっている不登校のこども対象の機関(?)です。

教頭先生を通して見学の申し込みをして
行って来ました。

簡単な面談と、施設見学でした。

適応指導教室は
学校に行けない子がこの教室を通して
学校と疎遠にならずに
学校へ戻っていくことを目的とした機関のようです。

引きこもり予防や
学校も出席扱いになるようで、
中学生とかにはさらに必要な機関なのかもしれません。

一日のスケジュールもざっくりしてて
午前 個人活動
午後 グループ活動
で、どれも強制ではなく
自分がやりたいときにやりたいことをする感じだと
受けとりました。

学校とも連携してくれるようです。

むすめは見学して
「ここは、行けそうな気がする」と言ったので
通ってみることにしました。

登校時間は10時~15時、小学生は基本親の送迎が必要です。
私は職場に相談をして働き方を工夫してもらい
なんとかなりそうなので利用の申し込みをしました。

利用の申し込みをすると
まず、学校と適応指導教室(以下ルポ)で
むすめに本当にルポが必要か話し合い
必要と決定したら保護者とルポが面談
さらに教育委員会で判断

。。。という
通室が決定するまで1ヶ月以上かかるそうです。
せっかく行く気を出しても
これじゃぁタイミングが外れてしまうこともあるかもしれませんよね。
そして、年度更新なので
1月にやっと入れても、
また、4月に登録し直すそうで
また時間がかかるんですかね。
何をそんなに検討しないといけないのか
その辺りも公開してもらいたいと思ってしまいました。

むすめは相変わらずマイペースです。
私が思うのは
二度と返ってこない時間を
むすめなりに有意義に過ごして欲しいということ。
YouTubeが悪いと言ってるのではなくて
なんとなくテレビを流して
なんとなくゲームして
なんとなく終わる1日を
もったいなく思ってしまうのです。

過ぎていく日々が大切だと思うのは
大人になってからなのかもしれない。
それに気づいた大人が
気づいていないこどもに教えるのは
簡単ではないなーと思うこの頃。

思春期も重なり
きっと、うるさい小言にしか聞こえていないんだろうなー。
それでも、わかってもらいたい。
"今"の大切さを。



by bonteblog | 2018-12-03 20:16 | こどもたち | Comments(2)

11歳と50歳

11月21日は
むすめと旦那さんの誕生日です。


今回はお家でささやかにやりました。
お友達を呼ぶお誕生会は23日にすることになりました。

今年、
むすめはお誕生日プレゼントを
めちゃくちゃ楽しみにしていました。

何がほしかったかと言うと

"アンダーテール"というゲーム。

どんなゲームなのか
私はさっぱりですが
それはそれは楽しみに待っていました。

e0353657_07295559.jpg
以前からブログを見ていただいている方は
ご存じかもしれないですが、
むすめは
なんだかdarkなものが好きです。
(心が病んでるのかと少し心配ですが。。。)
このアンダーテールも骸骨がでていて
この骸骨が好きなんだそうです。
ストーリーはよくわからないんですが
地獄か別世界に落ちた人間が闘いながら脱出するみたいなのかな?

久しぶりに
自分から学校に行くといいました。
学校に行って23日にするお誕生会の声かけをしました。

相変わらず
"楽しかったよー"と学校から帰って来ました。
(ほんと、何で学校行けないのか不思議)

その晩
むすめの希望のご飯。
ケンタッキー・フライド・チキンとポテトがメインのメニュー。
母のご飯はいいそうです。。。。(T-T)
ケーキは大好きな"アミエル"のケーキ

e0353657_07340082.jpg

ほとんど。。。というか、全然、
旦那さんの意見は反映されません。
まぁ、旦那さんももうそんな事思う歳でもない
50歳という節目をむかえました。
これからの人生を
どう生きていくか見直す時が来ました。
いろいろ考え中の旦那さん。
自由に生きてー!と言いたいけど
むすめがもう少し大きくなるまで
あと少し待っててもらいたいなーと思います。

11歳と50歳
おめでとうございますー!


by bonteblog | 2018-11-25 07:26 | できごと | Comments(0)

しあわせピノ

ピノって言うアイス
知ってますか?

台形の一粒アイスなんですが、
時々
ハートの形の"しあわせピノ"
星の形の"願いのピノ"
というのが入っているらしいんです。

確率で言うと
ハートは3%
星は4%

むすめとお出かけの帰り
「ピノ食べたいねー」
とコンビニによってピノを買いました。

むすめが
「ままー、もしかしてこれハートかもー!Σ( ̄□ ̄;)」
と見せてくれてのがこちら

e0353657_22213543.jpg
んー。
一回溶けて固まった感じやん。

と思っていたら
裏を向けると

e0353657_22230345.jpg

!!
ハートだ!

すごいー
スゴイー!

初めてみたー!
3%の確率ですよ?!

なんかイイコトありそうだねぇ。

いぇーい(^3^)/


by bonteblog | 2018-08-05 21:51 | できごと | Comments(0)

夏がくる前に

大雨。。。
すごいです。

河川敷に川の水が溢れて
いつもの芝生のじゅうたんが見えません。

地震があったり、
大雨が降ったり、
夏がくる前に自然が大騒ぎしてる感じですね。

むすめが
この大騒ぎの天気の中
夏に心を馳せて
レジンを作りました。

e0353657_14270756.jpg

上から
川、海、深海 だそうです。
海はレジンではなく
今流行りのハーバリウムの液を使っていて
ゆっくりと流動します。

夏をビンに閉じ込めたみたいで
素敵だなーと思います。

むすめと
早く雨上がらないかなー。と
窓の雨を横目で見ながらビンを眺めて
夏を待っています。



by bonteblog | 2018-07-06 14:21 | 手作り | Comments(2)

寝言。

今朝
むすめに言われました。

むすめ 「まま、寝言言ってたよ。」

「ふーん。何て言ってた?」

むすめ 「"ねぇ。むすめー。まま、空飛びたねん"って言ってたよ」

「そんな夢見てたかなー。覚えてないわー。で?」

むすめ 「"そんなん知らん"って言ったら"ダンボールで羽作って。それで飛んでみる"って言った。」

どんな夢見てたのかなぁ。
空を飛んでみたくなる夢。
羽ばたいて遠くに飛んでみたくなったのかなー。

ダンボールの羽っていうのが面白い。


by bonteblog | 2018-06-15 21:50 | 日々のこと | Comments(0)
エレクトーングランプリの予選を通過して
次の支店大会に進みました。

予選通過なんて初めてで
私なんかウキウキしてしまいました。

むすめは嬉しいけど
更なるプレッシャーに
エレクトーンに触れずにいました。
やっぱり繊細なのねぇ。。。

と、なんかかんかしてると
あっという間に10日になり
支店大会当日になりました。

支店大会ということもあって
会場は予選のときよりかなり大きくて

e0353657_23334053.jpg
"大会"って感じでした。

次はこれないかもしれないと
舞台の下で
e0353657_23345214.jpg

記念撮影(^o^)

出番は10番目でした。
緊張から
おしゃべりが止まらないむすめ。
人と言う字を手のひらにかく余裕もなく
貧乏ゆすりが出てくる始末。

「落ち着いてね」という言葉も聞こえず控え室へ。

いよいよ出番が来ました。
予選のときに失敗したところに気を付けながら
やりきりました!

席に戻ってきたむすめは
タコのようにふにゃふにゃ。

支店大会は
予選通過したお子さん達だけあって
すごい演奏ばかり。
むすめが通過できたのが奇跡のようにさえ思いました。

全ての演奏が終わって審査結果の発表

「"10番、むすめさん!」

え!?
わたしもむすめも
それから見に来てくれたおばあちゃんもおにいちゃんも
「なになになに?」

むすめなんか終了モードで
ネクタイも外してたし
わたしもビデオモードにしたままだったので、
「なになに?カメラカメラ」とわさわさ。

「よかったーよかったー」とばあちゃんは泣き出すし

「え、どーするん?わたし。どこ行ったらいいん?」と
挙動不審やし

わさわさ。わさわさ。

選ばれたのは"奨励賞"

支店大会に進めただけで嬉しかったのに
賞をもらえるとは!

よくがんばったねー。

むすめの自信につながってほしいですー。



by bonteblog | 2018-06-12 12:26 | できごと | Comments(0)

むすめと想いと

時々
職場でむすめのことを話すときがあります。

むすめが不登校なことを知って下さってる方もいて
心配して様子を聞いてくれるのです。

ある人が
「この本をね、むすめちゃんにどうしてもあげたくて。」
と、一冊の本をくださいました。

e0353657_22552234.jpg
"てん"

本の帯には
"ちょっとした大人のアシストは、埋もれている子供の未知の才能を大きく開花させる原動力"
と書いてありました。

内容は
自分で絵が描けないと思っていた女の子"ワシテ"に
先生が白い画用紙に「なにか しるしを つけてみて。」と促がした。
紙にマーカーを力一杯押し付けて"てん"を書くと
じーっと見ていた先生が
「さあ サインして」という。
ワシテは
「絵はかけなくたって サインできるもん」とサインする。
次の週、
立派な金の額縁に
ワシテの描いたちっぽけな"てん"が飾ってあった。
「もっと、いい てんだって わたし かけるわ!」
ワシテは次々といろんな"てん"をかいて
展覧会で大評判になる。そして。。。

というようなお話。

最後の ~に捧げる と言うところに
"先生は私に「じぶんのしるし」をつける勇気を与えてくれた"と書いてありました。

何も無い、何も出来ないと思っているところから
一つ"てん"をつける一歩、勇気が
じぶんを表現するためのきっかけであり、勇気だったんですね。

その方は、
むすめにそんな想いを持って下さってました。
いつか踏み出せる一歩を教えてくれたのです。

むすめはこの本を読んで
どんな風に解釈したかわかりませんが
私と一緒に読んだあと
もう一度読み直していました。

「なんか、アイデアが出てきた!その人にお礼を作るから渡して」と
最近遠ざかっていたレジンを久しぶりにやっていまた。

その作品がこちら

e0353657_23230549.jpg

大きさは3×4の小さなもので、レジンで作りました。
ステンドグラスのように
透けている色とりどりの"てん"でした。

とてもキレイです。
光に透けるとキラキラしていて
うっとりしました。

明日、
その人にむすめが書いた手紙と一緒に渡します。
その人の想いがむすめに届いて
むすめの想いがその人に届きますように。

by bonteblog | 2018-06-05 22:48 | 大切にしたいコト | Comments(0)
今年も
グランプリの季節がやって来ました。

5月26日
YAMAHA音楽院でグランプリ予選がありました。
今年選んだ曲は
"ドクターXのテーマ"です。
相変わらず、娘らしいチョイスしてます。
本人が好きな曲なので練習も言わなくても積極的にしました。
(たまに、サボります。)

衣装をどうしようかと相談していました。
ドレスも曲に合わないしねぇ。
白衣とか着る?
と言うとそれはやっぱり恥ずかしいみたいで
結局スーツっぽく着ることにしました。

e0353657_22131942.jpg
私的に
すごくOKな感じになりました。
むすめもまぁまぁって感じです。

会場につき受付を済ませ
いつになくソワソワ。
手のひらに
"人"という字を書いては呑み込み
書いては呑み込みしていました。
今まで
発表会やグランプリの時に
あんまり緊張してる感じはなかったのですが
今回はなんだか緊張してるようです。
これも成長ですねぇ。

順番がきました!
端から見てる分には
フツーで余裕があるようです。
(後から聞くとめちゃくちゃ緊張してたらしい。。。)

先生から思いっきり表現して!と言われたらしく
とても感情がこもった弾き方でした。
去年はまだ少し恥ずかしそうだったけど、
今年は堂々としていました。
成長ですねー。

2、3弾き間違いがあったものの
とても上手に出来たと思っていましたが
むすめは演奏が終わると
「あぁー(>_<)!まちがえたぁ~」と悔しそうでした。

「上手にできてたやん」と言っても
「間違えた~」となかなか認めないんです。

次の日の朝。
エレクトーンの先生からメールが!

「予選通過しました。おめでとうございます!」

予選通過ー?!

すごーい!
初の快挙です!
むすめは照れながら大喜び。
何度も
「ほんまやんな?ぜったい?」
と聞いてきました。
私も、何度も先生のメールを見直しました。

間違いなく通過しました。

成長したねぇ。

次は10日。
今度は失敗しないように何度も練習していました。

次は後悔なくやりきって!!
がんばれーむすめー!


by bonteblog | 2018-05-29 22:06 | できごと | Comments(2)

お出かけ~海遊館~

むすめとお出かけの続きです。
(日にちが空いてしまいました。スイマセン。。。)

海遊館はホントに久しぶり。
色んなイベントがあったり面白いことを企画したり、
水族館だけどそれだけじゃないかんじです。

入り口入ってすぐのところに
ジンベイザメの置物がありました。

さっそく

e0353657_23362081.jpg
ぱちり。

海遊館は
真ん中に大きな深~い水槽があって
その回りに色んなお魚やペンギンやアシカ、イルカの水槽がかこんであるかんじです。

最初になが~~いエスカレーターで
深~い水槽の一番上までいきます。

真ん中の大きな水槽には
ジンベイザメや大きなえい
ハンマーヘッドシャークとか
大きなお魚がすぃ~っと泳いでいます。

e0353657_14204075.jpg
こんなに近くまでジンベイさんが!

イトマキエイ

e0353657_22361603.jpg
サメ

e0353657_22390689.jpg

エイって
正面から見ると"ニコッ"て笑ってるみたいですきです。

e0353657_22462878.jpg

イベントのくらげ。

e0353657_22491359.jpg

e0353657_22500138.jpg

神秘的。。。

e0353657_22525771.jpg
くらげの足
なが~い

クラゲのモニュメント
e0353657_14223739.jpg

もう一つのイベント

e0353657_14233940.jpg
かおはく。
面白い顔のお魚がたくさん。

e0353657_14255570.jpg
魚?
カモノハシみたい。

e0353657_14280233.jpg
オジサン

e0353657_14302834.jpg
怖い顔~
e0353657_14385386.jpg
ヒラメの秘密

e0353657_14422469.jpg
いくつかの質問に答えて
自分にあった魚のタイプを診断してもらって
写真もとれるというもの。
これはむすめで、なんというお魚かは知りませんが
怖いしゃしんになりました(^_^;)

海遊館を十分楽しんで
つぎは"サンタマリア号"にのりました。

これは私も初めて。南港を45分間遊覧するもの。

e0353657_14573570.jpg

e0353657_14581707.jpg

鉄橋をくぐります。

e0353657_14592078.jpg

楽しかったー。









by bonteblog | 2018-04-05 15:00 | お出かけ | Comments(0)